医 療 過 誤

●2000-A4 2000/7/24(火) 第15回公判●
東京地裁6階620室

午後2時から15回公判が行われました
今回はいつもと違い傍聴に何人か被告関係の方がいました。

被告病院の精神科医の証人尋問です。
被告弁護士から約1時間近く入院してから 逝去に至までにの経過の説明と薬についての尋問があり、
ついで原告弁護士から 薬の使用法、量などについての尋問がありました。

  今回は特に使用した薬剤についての応答が多くありました

   これが今後、裁判の進展にどのように関わっていくのだろうか
By・・・Masao Mochizuki<

ホーム

(C) Copyright "Masao Mochizuki" 2000.7.25, <eishowdo@netlaputa.ne.jp>