スイム・ライフ
★ 01.こんな訳で泳ぐようになり・・そして泳げるようになりました。


●入会しちゃった!!
良くある話で、長女が3才の時、喘息がひどく毎日医者通い。その時に我が家から歩いて1分のとこにプールが建設中。
そのまま申し込んで入れました。
私も、毎日毎日机に向かってじっと書くのが仕事なので気晴らしにと思い入りました。
といっても、何度か見にいってからで、初心者でも大丈夫か心配でした。
プールサイドでばた足の練習を腰掛けてやっている人を見てこれなら大丈夫とやっと入会しました。
昭和56年7月の事でした34才夏の事です
・・・さあ、入ったはいいが、これからが大変だったんです。・・

● 遠かったクロール25m!!
初級はキック25mが課題で足首は固いし膝は曲がるは、進まないし、何ケ月も進級できず、辛抱も出来ず、その内にいやになって休んでばかり、それでも少しの辛抱の甲斐あったのと、遅くても進級して良いと言うのでクロールのコースへ。
そこでも、もたつき25m泳げたのが1年ちょっと懸かってしまった。
なんと、この時点で一緒にキックの練習をしてた40人位いた初級の人達、全員止めてしまっていた。
そこから背泳、平泳ぎと進み、2年後にやっとバタフライで上級に行った。(と言うよりコーチの温情?で行かされてしまった)・・・この後も皆に練習で付いて行けず大変だったんです。

● クロール50m45秒.100m2分
4種目が取りあえず25m泳げたので上級。その時、 私ともう1人、女の子がクロール50mを45秒(飛び込んでですよ)切れない子がいたんです。
2人で早く40秒を切って泳ぎたいと頑張っていました。
キック練習で、何秒サイクルでと言っても時間内に着かないし、100mとか長いのやると先頭に追いつかれるし。・・・あの頃が懐かしい(今も同程度!)


ホーム by Masao Mocuizuki