スイム・ライフ
★ 08. 水泳って文系?それとも理系? 98'4.1

● こんな事考えて馬鹿みたい!
最近又、本を良く読むようになったが、大江健三郎の本の中に子供のことと一緒に水泳のことが良く出ている。

10年くらい前に読んだ本の中に「毎日クロールで1000m泳ぐのが何より楽しみ」と出ていました。
子供の「光君」の成長と水泳が親子の間で微妙なつながりをしていて、数年に1度は読んでいる、最近出版された中にも1行だけ出ていた。

吉永小百合も橋田須賀子、山田いすゞ、つくば女子大の教授の平木先生もコンピューターの先生だけど著書を読んだ限りでは、どう考えても理系の考えだが、水泳に関してやっていることは文系だと思う。
私も書道とか文系だし。泳法に関しては理系だが、実際に泳ぎ始めると、メンタル的な部分が多く泳いでいる自分が見えない分だけ理論の吸収の方法に工夫が必要なスポーツだと思う。

それだけ奥が深くて面白いということなのかな?
・・・こんな事考えてる暇に、泳がないと。


ホーム by Masao Mocuizuki