スイム・ライフ
★ 12. スクールと私 トラブル・その2 98'4.24

● こんな事まで・・・おまけ
スクール騒動の最中、家のすぐ裏にワンルームマンションの建設の話が出て、まわりでは反対運動が起きました。
必然的に私もそのメンバーに入れられてしまい会合に借り出されました。(この頃はあちこちで反対運動が起きて一種のブームでした)
業者の説明と巧みで合法的とも思える活動とそれに、地元議員の圧力があり、ここでも当初あれほど強気だった人まで権力に屈して一人二人と抜けて、最後は私と近所の会社社長のTさんの二人だけになってしまいました。
乗り気でなかった2人が残ってしまったんです。
引くに引けなくなった2人で再度、法的なことから調べ始め、闘いましたが、数日後、業者が自宅に現れ、会社が倒産しましたと挨拶に来て、この件は、あっけなく幕を閉じたのです。その後、間に入ったと思われる議員は別な事件があり逮捕されました。
Tさんと2人で最後まで信念を持ってやることできました。
「いつでも振り向くと誰もいなくなる。」ちなみに、このTさん以前にも同じようなことがあり、最後は自分一人だった・・と言っていました。
それ依頼親しくなりました。
そして今、Tさんの奥さんとフリーコースで一緒に泳いで、ジャグジーで世間話に花を咲かせて楽しんでいます。
何でも最後までやるって大変なことでした。
大人が出来ないんでは子供に 「最後まで、ちゃんとやれ!」 なんてうかつに言えませんね!・・・以上余談でした。


ホーム by Masao Mocuizuki