スイム・ライフ
★ 16. Japan短水路宝塚 そして米子へ!98'5'23〜26

●200Bt!!完泳と4年前の約束
200Btは4.5年前に何度か泳いだだけで、それ以来、今は全然だめなのでもう一回と思い挑戦した。やれば出きるもので出来てしまった。隣で泳いでた人は京都の人でMさんと言い。同じ位の年齢で4年前、5年前にも隣で泳ぎその時に長距離大会で平塚に行くと約束をして私は行かなかった。次の年の宝塚にも行くといって行かなかった。この頃、やる気をなくしあまり大会に出なかった。Mさんはランキング表を見ると約束どおり両方出ていた。電話も住所もわからないのでそのままだったので、今回彼に会い、一言約束を破ったことを謝りたかった。帰りに食事をしてその話をして、又,何回でも200Btを泳ごうと話し、すっきりした。Japanにも来ると言っていた。楽しみにしている。

●米子へ
宝塚にそして米子へと2つの大きな予定でした。
11年前に当時18歳の彼女K子さんは米子から東京の私の通うスクールに専任コーチとして就職してきた。

熱心だった彼女とは気も合い、インストラクターをしている妻とも仲良く親しくしていました。2年ほどで大阪に移りやはりコーチをし自分も泳ぎBrで日本新を目指していました。

写真その後水泳を離れFZ通に入社し長野へ、そして地元の米子へ、立石を離れた後も年に1度くらい我が家に遊びに来たり、近況を手紙で知らせてくれたりと親しくしていた。

そのK子さんが昨年結婚し今年2月赤ちゃんが誕生した。
そのお祝いとK子さんとご主人に会うのが目的だった。
会ったら又他に旅行するつもりでいたのに、ご両親まで来てくれて朝早くから帰りのバスに乗るまで親切にされ、娘(K子)が東京でもどこに行っても大変お世話になったと御礼を言われ、1日中ドライブ、食事と皆に大歓迎されてしまった。 >私にしてみれば普通に親しくしていただけなのに、親や高校出たばかりの子にとっては東京に頼れるとこが出来たのが嬉しかったのかもしれない。
良い人と結婚し子供も出来よかったと思う。
これから先も長くお付き合いをしたいと思う。今年からベビースイミングを始め自分もマスターズに復帰したいと言っていた。

今度は大会で会うかな。(写真は結婚前に遊びに来た時、私、K子さん、私の長女と一緒に)

ホーム by Masao Mocuizuki