過去の掲示板16 (2002/02/06 --- 2002/04/21)

掲示板に書く | 世界平和の為の投票所 | 地球市民パスポート発行所 | 地震発生量の信号機 | メール gfg@ic.netlaputa.ne.jp
今の掲示板を見る   過去の掲示  過去の掲示板一覧  掲示の前ページ  掲示の次ページ 

人生を研究する者 - 2002/04/21 17:00
もし、苦労して築いたあなたの財産が、ある日、盗まれたら、あなたは、どう感じるだろうか?
もし、あなたが、転んで骨折して動けなくなったら、どう感じるだろうか? あなたは、その不幸をなげくだろう。 しかし、・・・

中国の漢の時代、国境近くに、ひとりの老人が住んでいた。 ある日、老人の馬が国境を越えて、隣国に逃げてしまった。
みんなは、その不幸を悲しんだ。 しかし、老人は、気にしなかった。

数ヵ月後、逃げた馬が、他の立派な馬を連れて、戻ってきた。
みんなは、その幸運を喜んだ。 しかし、老人は、少しも喜ばなかった。

その後、老人の息子が、立派な馬に乗った時、落馬して、足を骨折した。
みんなは、その不幸を悲しんだ。  しかし、老人は、気にしなかった。

それから一年後、隣国と戦争になり、若者たちは、戦争に行った。 息子は、足が悪い為、徴兵不合格になった。
戦争に行った若者たちは、ほとんど戦死してしまった。 息子は、命びろいした事に気づき、喜んだ。

老人は言った。『世の中、不幸が幸福の原因になったり、幸福が不幸の原因になったりする。 
不幸な時、幸福な時、あまり、動揺しない方がよい。』

もし、あなたが、今、不幸のどん底にいるなら、さいわいです。 予想もつかない事により、幸福になる。
この話は、ことわざとして残りました。 人間万事塞翁が馬【にんげんばんじさいおうがうま】

現代史で繰り返している事 - 2002/04/20 23:00
世界中の国民主権国家では、時間の長短はあるが、国民の総意が最終的に反映される事になる。

国民の総意に合わせて、良識ある行動する事が、一番得するようになっている。

 子守歌 ♪付

時空の旅人 - 2002/04/20 01:00
涙を流して『許して』と言われても、死んだ人間が『許す』か『許さない』かの意思表示が、裁判官に言えない。

死人に口なし

 告別のワルツ ♪付

時空の旅人 - 2002/04/19 01:00
彼は、塾に入っても、戦争ごっこで遊んでばかりいました。

しかし、そんな彼が、その国を、大きく変える事になりました。

 兵隊の行進 ♪付

渋沢栄一の友人 - 2002/04/18 00:30
消費者は、安全と知らされ、理解すれば買う。

しかし、安全を確保するには、お金がかかる。

 今年のぼたん ♪付

匿名希望 - 2002/04/17 19:00
地震対策を口実に、詐欺商法が横行し始めたそうです。

狙われているのは判断力の衰えた老人世帯だそうです。 早く対策に動いた方が良い。


平和の使者のひとり - 2002/04/17 01:30
戦乱は20年続いた。

国土は、ガレキの山となった。

 黒い瞳(ひとみ)の ♪付

匿名希望 - 2002/04/16 02:30
心臓が止まりそうになり倒れた場合、場所が病院の前と、はるかに遠い場合では、
助かる可能性は、前者の方が高いと思えるが、そうではないそうです。

もし、あなたが飛行機の中で、心室細動の不整脈が発生した場合、幸運です。 助かる可能性が高い。
しかし、大病院の前で、心室細動の不整脈が発生した場合、不運です。 医者の許可待ちで、助かる可能性が低くなります。

時空の旅人 - 2002/04/14 19:00
もし、彼が17才の時、偶然に大作家ヴィクトル・ユーゴーに出会わなかったら、
その歴史に残る偉業は、無かったかもしれない。

彼は、1866年、フランスの公証人の子として生まれ、学校で歴史を勉強していました。
17才の時のユーゴーとの出会いにより、文学や哲学に興味を持ち始めました。

そして、やがて、『ベートーベンの生涯』『ミケランジェロの生涯』『トルストイの生涯』『ジャン・クリストフ』などを書きました。
ドイツでナチスが政権についた時、それに反対する国際集会を、何回も開きました。

ロマン・ロラン【1866-1944】は、平和・人道主義を人類に訴えた文学者として世界史に記録されています。
彼の残した作品は、今も、世界中を感動させています。

今も、人の生き方を変え、世界を変える偉業へとつながる、ひとつの小さな出会いが、世界のあちこちで、起きています。
小さな愛。 それが、やがて、世界史に残る大きな愛に育っていく。 昔も、今も、これからも。

時空の旅人 - 2002/04/14 01:30
絶滅する動物がいる。 絶滅する植物がいる。 しかし、
地球的規模の伝染病大流行や大災害などの危機に、人類は何度も直面したが、生き延びてきた。

それは、人類には、助け合う輪が存在するからである。
時間と空間を越え、300万年にわたる英知を積み重ねる輪もある。

ワクチンも1人では、作れなかった。
ワクチンを作った人も、英知の積み重ねの上に、やっと作れた。

途中で、輪が切れると、その英知が生かされなくなる。
あなたも、その壮大な輪の中の一部である。

もし、あなたが時間を旅する者なら、あなたは、それに気がつく。
あなたが、今、着ている服が、できるためには、時間と空間を越え、多くの人々の英知と努力の積み重ねが必要だった。

そう、時間と空間を越える壮大な輪が、存在しなければ、あなたは、今も、裸でいなければ、ならない。

地域活性化する会 - 2002/04/12 23:30
グローバル化などにより、さびれる地域が出てくる。

さびれ始めて、最初に、困る人々がいる。 最初は、良くても、後で困る人々もいる。
地域がさびれれば、その地域の自治体も、困る事になる。 結局、みんな困る事になる。

地域の産業を健全・健康的に育てる事は、地域全体の利益になる。
地域限定の地域通貨を作り、助け合いと組み合わせて、流通させれば良い。

地域の弱者を助けられるのは、その地域の人々である事を、考えれば助け合いの輪を作る事は、自分自身のためでもある。
小さな愛。 しかし、それは、結局、大きくなって自分に戻ってくる。

それの反対例がある。 1929年の市場の大暴落で大儲けした人が、やがて、その恐慌で大損し、自殺した。
共存共栄の考えで無ければ、この世は、成り立たないように、なっている。

人を生かそうとすれば、自分が生かされる事になる。

U氏(著作権フリー) - 2002/04/11 19:00
ちょっと長目のショートストーリーです。

 2050年から来た女


日本経済活性化する会 - 2002/04/11 02:00
血管がつまると、栄養が体全体に流れなくなる。

もし、心臓のまわりの血管が細いと、栄養が体の隅々の毛細血管まで、流れなくなる。

 江戸の子守歌 ♪付

時空の旅人 - 2002/04/10 01:00
彼は盲目(もうもく)の旅する貧乏詩人でした。 彼が残した詩が、やがて世界を変える事に、つながっていきました。

それは、人に出来なくても、神さまがされる事です。

 秋夜懐友 ♪付

時空の旅人 - 2002/04/08 23:30
新しい時代を作る人は、いつも、人々の予想外のところから登場する。

朝、ベットから、なかなか起きなかったズボラに見える子供が、新しい時代を作った。

 ブラームスの子守歌 ♪付

時空の旅人 - 2002/04/07 18:00
彼は、家が貧しかったため、小学校を卒業すると、床屋で働きました。
あなたは、そんな低学歴の店員が、やがて、世界史に残る人物になるとは、予想できない。 しかし、・・・

彼は、36才の時、紡績機を発明しました。 その後、改良型の水力紡績機を作りました。
資金を援助してくれるスポンサーの登場により、大規模工場を作りました。

大量生産により、コストダウンし、産業革命に貢献しました。
アークライト【1732-1792】は、水力紡績機の発明者として、世界史に記録されています。

アークライトの発明なしでは、あなたが、今、着ている服も下着も、今も容易に買えるものでは、なかったかも知れない。
そう、あなたは、小学校しか行けなかった少年の夢と彼に援助したスポンサーのおかげで、裸でいなくてすんでいる。

頑張っている人に天は味方する。 天は人を助ける人を助ける。 昔も、今も、これからも。 そう、あなたにも。

日本の医療費を下げる会 - 2002/04/07 01:00
食あやまれば、国ほろぶ

卵や豆のように、それだけで命が育つものを、まるごと食べていれば栄養のバランスが取れていた。
しかし、一部分だけ食べる事が多くなり、栄養バランスが、くずれた時、精神面、肉体面に悪い影響が出る。

贅沢(ぜいたく)により、部分食が多くなり、それが極まると、国の活力がなくなり、やがて、国が滅ぶ事になる。

 俵はごろごろ ♪付

『まさか』が起きたのを見た者 - 2002/04/06 00:30
『またか』が起きた。 『まさか』が起きた。

備えあれば、うれいなし。

 ロンドン橋 ♪付

日本経済活性化する会 - 2002/04/05 01:00
いろんなビジネス競争がある。

すき間をねらうビジネスもある。 小回りのきく小企業が有利である。

ベンチャービジネスは、10のうち2ぐらいが、大成功に結びつく。
それを前提に無理の無い分散投資をすれば、確実かもしれない。

 雨がさからかさ ♪付

サイエンスアイを見た感想 - 2002/04/04 01:00
あなたは、生活の中では、光にスピードがあるとは感じない。

しかし、その見えない世界への挑戦は、もう始まっている。
もし、あなたが、その世界の中にいると、すべてが止まっているように見える。

 朝はどこから ♪付

匿名 - 2002/04/03 01:00
『風評被害を恐れて、政策判断を誤った。』と言うニュースが流れた。

これによって、生産者は大損害、消費者も安心して食べられなくなった。

10年前、危機管理情報を、的確に判断しなかったのが、原因らしい。
10年前、風評被害から生産者を守ろうとして、逆に、10年後に大損害を与える事になったそうです。

結局、消費者にとって安全でなければ、みんなが損をするようになっている。
損をした人たち、および、これから損をする人たちは、生産者、政策を決めた人たち、行政、消費者、納税者、牛たち

『道徳と経済の一致』を訴えた渋沢栄一の言った言葉は、本当に真理かもしれない。
『共存共栄でなくては、国際的に国をなしていく事はできない。』

時空の旅人 - 2002/04/01 01:00
もし、あの時、彼の言うことを、よく聞いていれば、あの世界大戦は起きなかったかもしれない。

アメリカの独立戦争の時、ある人は言った。
『独立を止めようとすると多くの血が流れる。 結局、独立を止める事は出来ない。』

 春の日の花と輝く ♪付

時空の旅人 - 2002/04/01 01:30
もし、あなたの書いた本が、有名な作家によってデタラメと言われたら、あなたはどう思うだろうか?

1904年、動物学者シートンは、自分が書いた動物物語が、デタラメだと、
当時の有名作家ジョン・バローズから言われました。

しかし、シートン自身、何十年も動物たちの中で生活し、彼の撮った数千枚の写真と30年間の観察記録の前に、
バローズは、誤解していた事を認めました。

そして、この誤解事件が、その動物物語の事を広く社会に知らせる事になりました。

50才の時、シートンは、米国ボーイスカウトの初代団長になって、動物保護を訴え、青少年の育成につくしました。
それは、彼が、この世を去った今でも、続いています。

シートン【1860-1946】は、『シートン動物記』を書いた自然科学者、文学者、画家として歴史に記録されています。

もし、あなたが有名な人から非難されても、あなたが正しいなら恐れる必要はない。
最後に、時が、真実をあばく事になる。  歴史家は、最後に、その真実を歴史として記録する。

WBSを見た感想 - 2002/03/31 01:00
ある人は言った。『ある栄養がたっぷりある、おいしそうな食品を買って食べた。
食べた後、気持ち悪くなって、はいてしまった。 それ以降、そのメーカーの食品を避けるようになった。』

安くても、おいしくても、安全でなければ、意味がない。 もし、第三者が安全を証明している場合、当人の体調の悪さが、はいた原因になる。
しかし、安全を証明する第三者が無い場合、消費者は、その食品に安全性が無いと解釈しやすい。

安全を証明する第三者の存在は、生産者と消費者にとって、利益になる。 もちろん、その分、少し値段は高くなる。

 霞か雲か【かすみかくもか】♪付

行政・報道・ナチス党の中に、ヒットラーに批判、静観、賛同する三種類の人たちがいた事を知っている匿名 - 2002/03/29 17:00
あなたは、『続く』が無い歴史を繰り返したいですか?
ヒステリックで、選挙を脅しなどで操作するヒットラーは、1923年の一揆を起こした罪により、投獄されました。

出獄後、彼は合法的(?)に政治運動を進めて、10年後に、ナチス党が第一党になりました。
そして、ヒンデンブルク大統領が、ヒットラーを首相に任命しました。

そして、ヒットラーは、憲法一時停止し、ナチス党以外禁止などの命令を次々に出し、独裁体制を固めました。
ナチス党の中にも、行政や報道の中にも、ヒットラーを批判する者がいましたが、逮捕され強制収容所送りになりました。

ヒットラーに賛同したナチス党、行政、報道関係者たちは、戦後、戦犯として処罰されました。
その他の静観していた人たちには、ナチス党解散、国土がガレキの山と当人たちを含む死体の山が待っていました。

もし、ヒステリックで、選挙を脅しなどで操作するヒットラーが、首相になるのを、他のナチス党員たちや、
その国の行政や報道関係者たちが、阻止していれば、その国の悲劇、人類の悲劇は起きませんでした。

ヒットラーは、庶民の味方(?)として、登場してきましたが、彼の性格は政治家としては向かない物でした。
その性格は、その党、その国、人類を危険に落とし入れる物でした。

もし、第二のヒットラーが、科学の進んだ国の首相になれば、戦後は無い。
その党も、行政も、報道も、生き残れない。 70年前、知識人たちが気づいた時は、手遅れでした。

グローバル化検討会 - 2002/03/29 02:30
200年前、産業革命の流れに乗れなかった人々は不利になりました。

しかし、忘れてはならない重大な事があります。

日本の夜明けを作った「日本資本主義の父」渋沢栄一は、1928年のラジオ放送でこう語っている。
「共存共栄でなくては、国際的に国をなしていく事はできない。」

 春の小川 ♪付  参考渋沢栄一 ♪付

匿名 - 2002/03/27 19:30
本当に国民は、そのストレスに耐えられるだろうか?
駐車違反の軽い事を調査会で問いただして、酔っ払い運転で人を殺した重大事項を調査会で問いださない。

もし、本当に、そんな事があり、それを耐えるとなると、ストレスで、多くの病人が出ることになる。
しかし、人は不思議と、そんなストレスのかかる話を、喜んで聞いて憤慨(ふんがい)し、行動に現したがる。

もし、そんな話があれば、報道関係者にとっては、これは、大変な特需になる。

匿名 - 2002/03/27 01:30
他人のことは、歯切れよく言うが・・・自分のことになると、わからなくなる。

年の功。 名言です。 逆の立場になると、どうすれば、良いか分かるのかもしれない。
私も、反省しています。 もしかしたら、あなたも?

あの時も、そうだった。 ひとりが表舞台から降りて終わったと思ったら、大変なさわぎが始まった。
報道関係者にとっては、これは、特需かもしれない。

聞いた話。匿名希望 - 2002/03/26 02:30
国は政策立案する政策秘書に対して超高額報酬を支払っている事になっている。

もし、その金額に見合うだけの該当の仕事をしているか厳密に全員の総チェックをすれば、
『詐欺まがい』と感じさせるケースが、多いと言われている。 (別の大きな問題があるらしい)

もし、それが本当だとなると、この問題調査と解決で、国会の機能は、停止に近い状態になるのでは?
話し合いでいいので、国民のために、混乱が早く終わる事を希望します。 (別途、根本的な問題解決の検討は必要だと思う)

その『原点の心』を知っている時空の旅人 - 2002/03/24 18:30
医学と言えば、西洋医学と同意義で考える人が多いですが、今から、約2400年前は、まったく、そうではありませんでした。

そのころ、地球上で圧倒的に一番進んでいた医学は、中国にありました。
彼は、五臓六腑(ごぞうろっぷ)説を、となえました。

 五臓六腑説--人間の体には、肺臓、心臓などの内臓器があり、この働きが悪くなると、病気になるという考え。

扁鵲【へんじゃく】は、中国古代の医学者として、世界史に記録されています。
西洋医学がだめなら、東洋医学や他の医学を訪ねたほうが良い。

同じ西洋医学でも、昨日までは、もっとも進んだ治療法だったのが、今日は、問題のある治療法として認識される事がある。
昨日までは、画期的な良薬が、今日は、危険な毒薬として認識される事がある。

昨日まで、特効薬と思われ、今日は、毒薬として、認識されているものを患者に説明しないで、使用すれば、
大昔から、毒として認識しているものを使うのと変わらない事になる。 それは、治療ではなく、殺人という犯罪になってしまう。

数千年にわたる医学の知識の蓄積は、多くの医学者たちの汗と血と涙と努力の賜物(たまもの)です。
殺人のためではなく、救助のために、それらの人類遺産が蓄積されてきました。

そこにあるのは、医学の知識の蓄積だけではない。 そこにあるのは、目に見えないが、膨大な小さな愛の蓄積です。

日本経済活性化する会 - 2002/03/23 18:00
ETC利用車が、多くなってくると、追い越し車線が、ETC料金徴収所につながっている常識が、出来上がってくる。
その常識が出来上がると、追い越し車線の渋滞が大幅に緩和される事になってくる。

そこで、ETCを促進する提案です。

期間限定で、今、新車購入時にETCも取付ける場合、2〜3万円割引を付ければ、他の割引との合算効果が出て、
いつトラブルか分からない古い車を持っている人が、新車への買換えの予定を早めて、購入する事になる。

これは、車を売る側、買う側、空気を吸っている人や動植物にとっても、利益になる。

日本経済活性化する会 - 2002/03/23 17:00
魚の歌が流行したら、次は、大豆の歌を流行させれば国民の健康を促進し、国全体の医療費を下げられる。

♪豆腐(とうふ)、納豆、味噌、醤油(しょうゆ)、おから、あげ、豆乳♪
楽しく、暗記して食べれば、日本人の頭が良くなり、健康が向上し始める。

日本の和食の中に、本当に頭に良く、体に良いものが多い。
進んだ他の国を、真似する事が、最善とは限らない。 何でも、真似をした事が、今の不幸を作っている可能性もある。

匿名 - 2002/03/23 00:30
二つの村の関係が、よくないため、里帰りできなくなっている時の最良の方法

お互いに過去の事を許して、明るい未来を二つの村が考える事です。
お互いに相手の尊厳(そんげん)や名誉を、傷つけないように、話をする必要がある。

不良少年がする恫喝【どうかつ:おどしておびやかすこと】では、関係者、無関係者を含め、誰も得をしない。

聞いた話・真偽不明 - 2002/03/22 02:00
大昔、ある国の話。 文字を、たくさん作った。 そして、それをたくさん暗記できた人が、試験に合格し、高い地位についた。

そして、合格した彼は、決めた事を、その難解な言葉を多く使って、命令を出した。
しかし、難解な言葉を理解できた人は、10人に1人だった。

そのため、命令の徹底ができなかった。 試験にでた難解な言葉が、役に立たなかった。
そして、みんなが命令を理解できる、やさしい言葉を、使う事になった。 これは、世界中で、何度も起きてきた事です。

22世紀、裁判官は、多くの日本人が難解と思う難解漢字や言葉ではなく、英語で判決文を書き、読む事が裁判官の条件になる。
そうなると、今、試験に合格している人が、合格基準に達しているとは、限らなくなる。 合格したのは、昔の基準でしただけにすぎない。

いつの世も、三権【立法、行政、司法】は時代に合わせて変化し、多くの人々に分かる言葉と判断を出す事が要求される。

匿名希望 - 2002/03/21 09:00
あなたは、人々が、どう感ずるか知っているだろうか?
あそこの地区の代表者は、裏で悪い事を、やっている。
あそこの地区の人々は、それを知っていて、その人を代表にしている。

あなたは、その道徳観の低い、正義感の低い地区が生産している商品を、信頼して買えるだろうか?
危険な物が入っているかも、知れないと思い、避けがちになる。

その逆に、その地区の人々が、不正を嫌う人々だと分かると、逆に、そこで生産されるものは、
一番信頼できると思い、そこの生産品を選ぶようになる。

安全なものか、どうかの判断のひとつとして、生産地区や生産国の『道徳観』や『不正を嫌う姿勢』も、重要な判断要素として見られる。
世界中、どこでも、この種の問題で、問われているのは、代表者だけではなく、代表者にしている人々の精神も問われている。

あなたは、世界を旅して、不衛生、偽物、危険物混入、毒殺横行などの多発する無法地帯に行って、出された食べ物を食べる勇気があるだろうか?

貧困による犯罪を無くす会 - 2002/03/21 02:00
貧困が犯罪の原因になる事がある。

人を助ける人を、天は助ける。

 交響曲 第6番 田園 第1楽章♪付

平和の使者のひとり - 2002/03/20 02:00
犯罪を犯罪として扱わず、犯罪者に味方をすれば、世界大戦を起こす犯罪の共犯と言えます。

ヒットラーが、他国に侵略した時、その国には、彼に賛成と反対がありました。 反対者は、秘密警察によって収容所へ送られました。
世界中は、その国全体が、侵略者の集まりだと解釈しました。 その時には、彼の支持者たちも彼の暴走を、もう止められませんでした。

 くるみ割り人形より こんぺい糖の踊り ♪付

政治家に向かない人がいると思う匿名希望 - 2002/03/19 02:30
町村の議会の議員は、各地区の代表が選ばれ、町村全体のために働く。 そのため、各地区からでなく町村から給料が支払われる。
各地区の代表としての意見も述べる。 もし、議員みんなが、自分の地区の利益だけに執着すれば、何も決められなくなる。

所属する地区から給料を受けている場合は、その所属する地区の利益に執着しなければならないが、それでは二重取りになる。

県の議会の議員は、県全体のために働く。 そのため、県から給料が支払われる。
国の議会の議員は、国全体のために働く。 そのため、国から給料が支払われる。

もし、国全体のために働くために選ばれて、国益でなく、私利私欲のために国に損失を与える場合は、背任行為になる。
町村益、県益、国益、人類益を一致させた計画を立てないと、不買運動やジバクテロなどの不利益を得る事になる。

その国民は、庶民の味方と思われた彼が、1933年1月に首相に任命されるまでは、独裁者になり国をガレキの山にするとは、予想できませんでした。
ヒステリックで、選挙を脅しなどで操作するヒットラーは、最初は、感情に走りやすい庶民の味方の政治家として見られていました。

車の渋滞をなくして地方の経済を活性化する会 - 2002/03/18 21:00
高速道路のトンネルは、外との明暗の差が大きいほど、車の減速が先頭に起き、後ろの方では、渋滞になる。
外との明暗の差が、小さければ、減速が不要になる。
トンネル内照明は、昼はより明るく、夜はより暗めに可変にし、外との明暗差を極力小さくすれば、減速が減り、渋滞を避けられる。

本当に今日あった話 - 2002/03/17 18:50
道路の渋滞を避けるため、朝早くある比較的近くの地方の観光地に向かった。 信じられない事が起きた。
高速道路に入る前に、お茶を飲みたかった。 しかし、信号が青ばかりのため、停車が出来ない。
高速道路の料金所も、ETCのため、停車できない。 高速道路は、停車禁止だから、もう、目的地まで、停車できないかもしれないと思った。

そしたら、高速道路の途中で、渋滞にあい、停車でき、お茶が飲めた。 もしかしたら、多くの人が同じ体験をしているかもしれない。
この渋滞は、少し長いトンネルに照明がなく明暗が大きいため、そこで、ドライバーたちが強い減速をするため発生したと思われる。

時空の旅人 - 2002/03/17 18:30
1556年、父の死により、まだ14才の子どものアクバルは、ムガール帝国の第3代皇帝に即位しました。

その翌年、強大なヒームーの軍が、ムガール帝国に、襲いかかりました。
アクバルの運命は、風前のともし火でした。

しかし、流れ矢が、ヒームーの目に当たり、一転して、ヒームー軍は、逃げ出しました。
その後、アクバルは、今のインド、パキスタン、アフガニスタンにわたる地域を、ムガール帝国として征服しました。

アクバルは、州・県・郡の行政制度を導入し、税の法律を整え、道路を整備し、宗教の平和共存を押し進め、
いろんな人種の人を役人として採り立てました。 文学や美術も、保護しました。

アクバル【1542-1605】は、ムガール大帝国の基礎を作った第3代皇帝として、世界史に記録されています。
14才の少年を助けた一本の小さな流れ矢が、ムガール大帝国の遺産を作りました。

アクバルは、イスラム教徒、妻はヒンズー教徒でした。 子どもには、キリスト教の宣教師を付けました。
アクバルの願い、イスラム教とヒンズー教と、その他の宗教との平和共存の願いは、今も、遺跡の形で、世界に訴え続けています。

昔は、一本の矢。 今は数行の文が、世界を救うかもしれない。 そう、今度は、あなたの番です。

日本経済活性化する会 - 2002/03/17 00:30
消費者が、望む商品を作れば、多少値段が高くても、売れる。

そのヒントは、苦情・相談窓口に入ってくる。 それは、お金のなる木とも言える。
相談窓口には、技術面を、ある程度、詳しく話せる人が、ひとりはいた方が良い。(忍耐力も必要)

電話をかけた時、いつ、相談窓口に、つながるか分からない状態では、無いのと同じである。
金のなる木も、実を育てる担当者がいなければ、意味がない。

3月16日18時45分 現在の渋滞情報を観測した者 - 2002/03/16 19:10
北九州高速は渋滞なし、福岡高速は渋滞なし、名古屋高速は渋滞なし、阪神高速は渋滞少しあり、首都高速は阪神高速の3〜4倍の渋滞

目測の観測です。 東京都の一般道渋滞状況は、渋滞と渋滞無しのところが半々です。
よほど、ヒマがなければ、このマヒ状態の中を、車を走らせて、レジャーに行く気になれない。

ETCの促進を早める事と、渋滞の逃げ道として、生活道路を利用する必要がない対策を期待します。
あの地方の一度は行ってみたいと思っている施設が、つぶれる前(?)に道路のマヒ状態が改善される事を希望します。
参考 http://www.jartic.or.jp/traffic/highway/mex.html

順番が違うと進まないかもしれないと思う匿名 - 2002/03/16 08:30
昔、ある2つの村が、仲が悪くなりました。 2村間結婚をした人々は、困りました。
やがて、2つの村が仲良くなりました。 そしたら、自由に里帰りが、できるようになりました。

アル・カポネは、自分を悪いと思っていなかった事を知っている匿名 - 2002/03/16 00:30
多くの人が、悪いと思う事を、悪いと理解できない人が、重大な職務につくのは、大変に危険である。
世界大戦を起こしたヒステリックで、選挙を脅しなどで、自分に有利にしたヒットラーは、首相に任命されるまでは、
その国民は、彼が独裁者になり、秘密警察で報道などの言論を弾圧(強制収容所送り)するとは、予想できませんでした。

詐欺師はいつもウソを言うと警察が言っていた事を、テレビで見た事がある者・匿名 - 2002/03/15 17:30
超ベテランの詐欺師は、裁判官や警察の前で、反省していますと言って、涙を流すそうです。
この場合、詐欺師のその後の行動などを、よーく観察していると、ボロを出すそうです。

反省しているなら、具体的に、何をしたか、よーく聞いていくと、ごまかすそうです。
本当に反省しているかは、具体的内容を話すか、どうかで、だましているか、わかるそうです。

ヒットラーひとりでは、世界を相手に戦争を起こせなかった事を知っている匿名 - 2002/03/15 01:00
ナチス党【Nazis 国家社会主義ドイツ労働者党】の歴史 カッコは、ヒットラー【1889-1945】の推定年齢
1919年   右派の政党として結成(30)
1921年   ヒットラーが党首になる(32)
1928年   議会で12議席確保(39)
1930年 9月 議会で107議席確保(41)
1932年 7月 議会で230議席確保により第一党になる(43)
1933年 1月 ヒットラーが首相に任命される(44) 1945年に敗戦(56)

少なくとも、1933年1月までは、ヒットラーは、その国の救い主、英雄、庶民の味方と見られ、支持されました。
やがて、侵略戦争を始め、世界を敵にまわして、自国がガレキの山になると知っていたら、ナチス党に票が集まらなかった。

その良識ある国民が、政治家に向かない、人類の敵的性格を、ヒットラーが、持っていると知っていたら、世界大戦への道を止められた。
多くの良識のある知識人たちが、人類の敵に権力を与えてしまったと気づき始めるのは、1933年1月のヒットラーが首相に任命され、
議会を解散し、大規模な選挙干渉をした時でした。

しかし、それは、既に、ヒットラーが権力を持っていたため、手遅れでした。

ヒットラーは言いました。『軍の指揮官がマヌケだから、負けたのだ。』
しかし、私は言う。『ヒットラーが、政治家として向かない、ヒステリックで、無能だったから、国土をガレキの山にした。』

赤ん坊たちと司法を守る者・匿名 - 2002/03/14 22:50
裁判官や検察官や弁護士の妻や子を殺して、ひとりにつき、実質3.5年の衣食住つき寮生活。
その発表に多くの犯罪予定者たちは、勇気づけられる。

もし、35年の寮生活を考える10人の犯罪予定者がいると、
100人の裁判官が犠牲になる可能性がある。 司法の危機を感じる。

天びんが、壊れているように感じるのは、私だけだろうか?
これでは、日本中の赤ん坊たちは、安心して寝ていられない。

昔は、『人の命は地球より重い』と教えられたが、今では、『3.5年の寮生活』。
最高100年の執行猶予つき死刑制を提案します。

70年前、知識人たちが気づいた時には、手遅れだった事を知っている匿名 - 2002/03/14 00:30
1923年、ヒットラーは、ミュンヘンで一揆(国民革命)を起こし、失敗し投獄されました。
出獄後、彼は考えを変え、合法的(?)な大衆運動で、ナチス党に支持を、集めました。

農業不況の中小農民、恐慌で苦しんでいた都市の中産階級、そして、資本家や軍部も、彼の支持にまわしました。
はげしい口調の演説により、大衆の熱狂的支持を集めました。 彼の性格は、かなりヒステリックなところがありました。

1933年1月、ヒンデンブルク大統領が、ヒットラーを首相に任命するまでは、合法的(?)でした。
政権についたヒットラーは、議会解散と大規模な選挙干渉と陰謀を行ない、ナチスの一党独裁を確立しました。

新議会で、強引に全権委任法を成立(1933年3月)させ、ナチス党以外の政党の禁止、労働組合の解散などにより、中央集権化をすすめました。
親衛隊や突撃隊を使って、反対派を弾圧しました。

翌年、1934年、ヒンデンブルク大統領が死ぬと、ヒットラーは、大統領と兼任する『総統』になり、その全体主義国家の独裁者になりました。
公共事業と軍需工業の拡大により、失業問題を解決し、レジャー(オリンピックを含む)を促進しました。

秘密警察(ゲシュタポ)を作り、強制収容所送りにより、言論の自由を弾圧しました。
こうして、彼の夢『第三帝国建設』が、侵略戦争により、始まりました。

性格がかなりのヒステリックで、人種差別があり、目的のためには手段を選ばずの考えが、第二次世界大戦を起こしました。
世界中の政治家で、似たような人がいる場合、政治家には向かない。 そのままにしておくと、人類にとって大変危険である。

GPS時代に生きる頭の痛い匿名 - 2002/03/13 01:00
通常、多くの戦争は、終戦の締結後、捕虜は解放されます。
捕虜を解放してから、終戦締結にする順番は難しいと思います。 終戦前に捕虜を解放する軍隊があるだろうか?

犯罪あつかいの場合は、捕虜(または誘拐)の存在を、どうするかは、日本の誘拐事件の結末を考えれば良い。

花火を背中に背負ってケンカをすれば、勝てても背中の花火に火をつけられたら、勝ったとは言えない。
ひとりを説得できれば、日本と似た政治制度を、取り入れてくれると思います。

その団体に良識がある事を信じたいと思う匿名 - 2002/03/13 00:00
小学校で教えられる国民主権

国民が払った(税)金は、国民が選挙で選んだ議員の給料や国の仕事のために使用される。
国会議員の雇用者は、国民と言う事になる。

国会議員が、金を出す関係が逆だと言い張る事は、本末転倒になる。
例『(俺の金だ)落選させる地域には、金をまわさんぞ
一億人が、危機感を感じるのは、国民主権を侵されているからかもしれない。 70年前は、気づくのが遅かった。
ヒットラーは、1933年1月、首相に任命されると、独裁への手をつぎつぎ打ちました。(選挙干渉や全権委任法の成立など)

頭の痛い匿名 - 2002/03/11 23:00
熱い戦争、冷たい戦争、どちらにしても、終戦においては、捕虜は解放されます。

捕虜にした人々は、戦時中の事なので、その行為については、責任は問われません。

しかし、犯罪あつかいの場合は、捕虜は解放される保証はなく、場合によっては、捕虜の存在の事実も消されます。
捕虜の家族、および、いろんな面で、どちらが良いか、熟慮する必要がある。 終戦交渉が望ましい。

その団体に良識がある事を信じたいと思う匿名 - 2002/03/11 17:30
ある団体の代表の弁『落選させる地域には、金をまわさんぞ。』

しかし、そういう地域や、将来そういう地域になりそうな地域が集まって、代表が発言。(聞いた話)
『あの団体は、強迫好きだから嫌いだ。 あそこには、票をまわさんぞ。』

お互いに、損をする言葉である。 これでは、応援した人々も、無関係な人々も、大変な迷惑だ。


その団体に良識がある事を信じたいと思う匿名 - 2002/03/11 14:30
最後の迫力のある力強い素晴らしい演説。 感銘しました。

しかし、あの調子で、『落選させた地域には、金は出さん』と言われたら、誰もが脅しに聞こえる。
それは、恐怖政治と変わらない。 フランス革命後の恐怖政治をした指導者は、国家反逆者として死刑にされている。

罰から逃れる一番いい方法は、『ごめんなさい』と言って、辞めるから、これ以上追求しないでと頼めば良いかもしれない。

時空の旅人 - 2002/03/10 18:00
もし、あなたが、町で、耳が悪く話しができなくなり学校にも行けなくなった10才の少年を見かけたら、どう思うだろうか?
あなたは、その彼が、やがて、世界史に残る人になるとは、予想できない。

1857年、彼はロシアに生まれました。
10才の時、しょう紅熱にかかり、耳が聞こえなくなり、学校に行けなくなりました。

彼は、『空を飛んでみたい』と夢を持ちました。
彼は、独学で数学、物理学を勉強しました。

耳が不自由でしたが、教師資格試験に合格し、1880年に、中学の教師になりました。
そして、宇宙旅行の夢を持ちました。

教師を続けながら、ロケットの研究を続けました。
1903年、『ロケットによる宇宙空間の研究』の論文を出しました。

1930年には、彼の指導のもと、ロケットが、作られました。
ツィオルコフスキー(1857-1935)は、『ロケットの父』として、世界史に記録されています。



学校に行けなくなった耳の不自由な少年の夢は、21世紀初頭に起きる人類史に残る出来事につながっていきました。
頑張っている人には、神さまが味方をする。 昔も、今も、これからも。

その団体に良識がある事を信じたいと思う匿名 - 2002/03/10 02:00
団体を代表して、質問に値しない質問をすると、団体自体の良識が疑われる事になる。

そうなると、混乱が避けられなくなる。
もしかすると、問われているのは、質問する側の良識かもしれない。

超高額報酬に見合うように、公式な場においては、質問される側も、質問する側にも、いいかげんな発言があれば、
尻たたき以上、無期懲役以下の処罰があっても良いかもしれない。

報道特捜プロジェクトを見た感想 - 2002/03/09 15:00
金融にも、いろいろな種類が必要です。 【不法高金利は不法である】
大手だけだと、小回りがきき未来を作ってきたベンチャーや真面目で健全な企業が伸びなくなる。

それは、未来に生き残れる企業が、この国で皆無になる事を意味する。
救済する政策が取られているなら、それを国民全員に知らせる必要がある。 それは、税収にもつながる。

時空の旅人 - 2002/03/09 02:00
歴史の大波は近づいていました

もし、あなたが生まれ育った祖国から追われて、国を捨てなければならない事になったら、どう思うだろうか?

 さすらい ♪付

匿名希望 - 2002/03/08 02:00
100億のお金を、法的根拠もなく私物化して動かしていたため、二国間の友好関係が、十分に進んでいないのかもしれない。
それは、両国とも、不利益を受けた事になる。

それは、両国の運命にもかかわる重大な事で、真偽は明らかにする必要がある。
1931年の鉄道爆破事件の陰謀の真偽が明らかになっていたら、世界大戦に進まなかったかもしれない。

日本国が認め、大使として日本に来ているのに、それを認めない運営を指示して良いのだろうか?
もし、同じ事を、世界中の他の国々が、日本の大使に同じ事をしたら、世界中に散らばっている日本人の安全は、無いのと同じである。

私物化が、世界中に散らばっている日本人を危険にさらし、国家の安全保障も危険にさらしているのかもしれない。

太古の昔、不況が無く、人々が農業・漁業で自給自足の生活をしていた事を知っている者・匿名 - 2002/03/07 01:30
ある惑星のある国の話。
都市は、お金を生みだした。 しかし、時がたち、歩いて4分の距離が、車で30分かかるようになり、都市はマヒした。

そして、グローバル化の中、比較して高賃金、不効率、『高学歴安たい社会による無思考』などにより、
都市は、お金を生みだせないようになった。  国に、金が入らなくなり、国は村々に、お金を出せなくなった。

都市がマヒして死ぬ時、村々も同じ運命をたどる事になる。
なぜ、日本の戦後、村々から都市に、卒業生たちの集団就職があったか、よく考えた方が良い。

全体を考えないで、自分の事だけを考えていると、誰もが損をする事になる。

高学歴安たい社会による無思考--多くの先進国がおちいる事態。 高学歴で一流企業に入ると、そのポジションを守るため、
               保身になり、革新的な事が出来なくなる事。 時代はどんどん変わるため、時間とともに合わなくなる。

1才で家族と片足を無くしたその少女の苦しみを知っている時空の旅人 - 2002/03/06 01:30
そのイスラムの天才が書いた本は、11世紀ごろから17世紀中ごろまで、西洋医学の教本として使用されました。

絶望から、その歴史に残るドラマは始まった。

 交響曲 第41番 ジュピター ♪付

平和の使者のひとり - 2002/03/05 01:30
世界の報道、政治、企業関係者のみなさんへメッセージ
国益か、政治団体益か? そこには、世界共通事項がある。

国民は、国益を優先する。
国益と政治団体益が一致するなら、何も問題なく国民が支援する。

しかし、大きく相反するようになると、国民は国益を優先する。
気づいた時点で、直していけば、混乱を避けられる。

国益の上には、人類益が、見えないが存在する。
それは、60億人が人類と言うひとつの民族に、所属するからである。

もし、一億人が、ジバクテロや不買運動をする59億人を、相手に戦争して勝つ自信があるなら、それでも良い。
しかし、そうでなければ、国益は、人類益と一致させていくよりない。

結局、各国の政治団体や報道や企業は、この人類益を考えて、行動するようになる。
それをしないと、遅かれ、早かれ、人類という市民に見捨てられるようになるからである。

みなさんは、そういう時代に、生きている。

はーじ - 2002/03/04 21:00
初めまして。。「はーじ」と言います。 僕はこういう感じのHPが存在することを願ってました。
何がどうあれ、「戦争」は絶対反対です!! とりあえずここへ訪れたという足跡を残したいと想います。。。
 
がんばってください!!応援します!!

匿名希望 - 2002/03/03 23:00
同じ出来事でも、自分自身が感じる事と、他人が感じる事では、正反対に感じる事がある。・・・ 本当にあった奇妙な体験。

一週間ぐらい前のある日、日がさしていたので、外から見える場所で、タイマーをつけて、昼寝をした。
すると、たぶん、1分もしないうちに、日がかげった。 少し寒いと感じたが、がまんして、そのまま昼寝を続けた。

タイマーの時間が来て、ピーピーと鳴ったので、昼寝を終わった。
そうすると、30秒もしないうちに、日がさし始めた。

奇妙な事があると思っていたが、今日、あるテレビ番組で、それを思い出した。
同じ出来事でも、人によって、解釈の仕方が違う。

時空の旅人 - 2002/03/03 18:00
彼は紀元前372年ごろ、中国の魯(ろ)の国に生まれました。

彼は孔子の儒教を学び、それを発展させました。
武力で押さえつける政治でなく、人民のための思いやり政治をする王道政治を説きました。

親子間や組織の上下間が、まったく対等であると、保護や指導が困難になる。
親子関係、上下関係の大切さを言う『仁義』【王道】を説きました。
そして、人は生まれながらに、善であると説きました。

孟子(もうし)【紀元前372頃-前289頃】は、中国の戦国時代の思想家として世界史に記録されています。
性善説と王道政治を実行しているなら、貧困による犯罪は、ありえないかもしれない。

もし、貧困による犯罪があるなら、政治をつかさどる者の怠慢(たいまん)が原因かもしれない。
それは、別の支配者への交代を意味し、歴史は、それを証明してきたのかもしれない。

人類は、それを悟るために多くの血を流してきた。
もし、最初から、それを知っていたら、多くの血が流れる必要が無かったかもしれない。

もし、あなたがその真理を悟り、実行するなら、天は味方をする。 昔も、今も、これからも。

テレビを見た匿名希望 - 2002/03/03 11:45
たぶん、どの企業でも、問題原料を利用してしまう可能性がある。

駆け込み処分でなく、事前に保険をかけておいて、問題原料を発見した段階で、保険を適用し、
問題原料を使用しないシステムにした方が良い。 その分、商品が高くなるが、それを消費者に明示すれば、より信用がつく。

安くても、安全性の保証のないものは、遅かれ、早かれ消費者は、離れていく。 信用には、予想以上の価値がある。

テレビを見た匿名希望 - 2002/03/03 11:30
誤解されやすい時は、誤解されないように、真実を話すのが一番良い。
ごまかしをすると、より悪い結果を呼ぶ事になる。

共謀【きょうぼう】二人以上の者が共同して好ましくないことや悪事をたくらむこと。
共犯【きょうはん】一個の犯罪を二人以上の者が共同して行なうこと。共同正犯、教唆犯(きょうさはん)、従犯の区別がある。
         また一般に、共謀して事を行なうことや、その仲間。       【国語大辞典・小学館を引用】

該当しないなら、正直が一番得策です。
のちに大統領になるワシントンが、『木を切った』ことで、せめられず、それを正直に言った事で、逆に、ほめられた話は、有名です。

アフガニスタンの戦国時代を終わらせる会 - 2002/03/03 01:00
自国を守る宣誓文は平和を作るための精神育成手段として、より大きな社会集団維持のために、
大昔から登場してきました。

21世紀初頭にあった世界各国の多くの宣誓文は、やがて、その任務を終えて図書館で眠る事になります。

のちの人々から見ると、意味の無い事に命をかけるなんてと、言われても、その当時の人々には、
それを理解できませんでした。 (日本の江戸時代の藩国家の事)

 たけのこ ♪付

日本の経済と農業の未来を考える会 - 2002/03/01 02:00
戦後、中学を卒業すると、地元に仕事が無いため、大都市に就職しました。 集団就職と呼ばれました。
列車に乗って旅立つ彼らと、見送る多くの家族たちの別れは、せつなさを感じさせました。

しかし、彼らが、日本の戦後の繁栄を作りました。
いつの時代も、困難をブレイクスルー【突破する,切り抜ける】するために、似た現象が起きます。

集団就職に向かった卒業生たちの『挑戦するこころ』が必要です。 もちろん、それを支えた教師たちの応援もです。

 野いちご ♪付

匿名希望 - 2002/03/01 01:30
今や、世界中、多くの国々が、国境線を越えて、軍を動かせる正当らしい理由を持っている。

しかし、その線を越える事は、人類の終りを意味するのかもしれない。
日本にとって、100ヶ国以上の国々が核兵器を持っているように感じる。

着弾はしているが、発火していないだけに見える。
『60億人の誰もが点火できる可能性のある思想』がある時代である。

混沌とした時代が終わるまでの過渡期においては、国際親善を推進するのが得策である。
もし、同じ金額をNGOが使って低コストで作業し、10倍の効果があったなら、10倍、日本の安全性を高めていた事になる。

WBSを見た感想 - 2002/02/28 01:30
ジメチルエーテル【DME:化学式はCH3OCH3】の大気中での分解時間は数十時間程度であり、
温室効果やオゾン層破壊の心配がないと考えられているエーテルです。

輸送用燃料(ディーゼルエンジン代替用燃料)--排気黒煙が全く発生しない、着火性が良く静粛な運転ができるなどが実証されている。
民生用ガス燃料---都市ガス13A-1用コンロがそのまま使用できる
発電用燃料

次世代クリーンエネルギーの実用化として、期待されています。 参考:http://www.nkk.co.jp/environment/dme/main.html

グローバル化を安全に推進する会 - 2002/02/28 00:30
60億人を金持ちにする方法

針金を丸めるだけの工夫で、クリップができた。 その特許により、考案者は大金持ちになった。
グローバル化大市場のもとでは、ちょっとした工夫を考えるだけで金持ちになってしまう。

いつも、工夫をする人には、お金が次から次に追っかけてくるため、お金のため生き埋めになってしまう。
お金のありすぎる苦痛を、味わえなくて良かったと思わず、少しは、金持ちの苦痛を味わうのも良いかもしれない。、

みじかな、ちょっとした工夫で、
例えば、透明にする 例えば、反対にする 例えば、小さな穴をあける 例えば、小さくする 例えば、大きくする 例えば、でこぼこにする
だけの実用新案でも、グローバル化大市場のもとでは、大金持ちになってしまう。

そう、身近な物を、ちょっとした工夫で、60億人金持ち時代も、可能である。
不便、苦痛、不愉快、そこに巨万の富が埋まっている。 ひとりひとりが、1週間に1工夫を。 

22世紀からのメッセージ - 2002/02/27 00:00
もし、日本中から車の渋滞が無くなれば、一億人の日帰り行動半径が、100km長くなり、レージャーなど活発になる。

そうなると、今まで、金が落ちなかった地方にも金が落ち、新しい道路の必要性も出てくる事もある。
作る順番が反対だと、最悪の場合、日本中の道路補修のためのお金も、無くなる。

しかし、30年後の人々は、これとは別の話題を話している事になる。

 ちょうちょう ♪付

一方通行の時代が終り、還流する時代・グローバル化が始まった事を知っている時空の旅人 - 2002/02/26 00:30
19世紀、他国へ麻薬を売る事を国をあげて賛成した国も、やがて、自国民に、その麻薬の害がおよぶようになると、大反対になりました。

もし、最初から、その良識ある国民が、その結末を知っていたら、アヘン戦争は起きませんでした。

汚染された原料を、他国に売り、他国で加工され、自国に加工品が売られて、自国民に大量の病人が出ると、
その汚染原料を売った企業は、裁判に引きずり出される事になります。

グローバル化は、従来は一方通行で終わっていた問題が、ブーメラン現象で、その問題を出した国に戻るようになります。
グローバル化の中で、生き残る道は、自分自身が利用しても安全である物を、作って売る事です。

銃を大量に作って、他国に大量に売って大きな利益を得ても、その銃で、自国民が、ひんぱんに、ねらわれれば、
自国民から責任を追及される事になります。 あなたが知っているように、銃以外にも、同様の事が起きています。

結局、世界中、どこの国でも、自分だけ、得すれば良いと考えていると、そのしっぺ返しが来るようになります。
共存共栄の考えで、物を作り、売らないと、結局、最悪の場合、自国民によって、裁判にかけられる事になります。

この問題を防ぐカギは、複数による公正、中立的な報道による情報公開です。(そうすれば、アヘン戦争は起きなかった)
最後の世界大戦を防げるのは、報道の皆さんしだいです。 最後の世界大戦の後には戦後はありません。 もちろん、報道も消滅します。

時空の旅人 - 2002/02/24 18:00
今では、麻薬を売る事を、国の議会で決め、よその国に売る事は、犯罪とされていますが、今から160年前は、そうではありませんでした。

1785年、彼は中国の清の時代に生まれました。
やがて、彼は役人になり、1839年、皇帝から特別大臣に任命されました。

そして、輸入されていたアヘンを没収、禁止の命令を出しました。
しかし、アヘンを売っていた国の議会は、アヘン商品を売るために、軍隊を送る決定を過半数で決めました。

こうして、アヘン戦争【1840-1842】が始まりました。
2年後、清の皇帝は、講和を選び、彼は大臣をクビにされ、追放されました。

その後、許されて、政治の要職に着任しました。
林則徐【りんそくじょ:1785-1850】は、麻薬と戦った清の政治家として、世界史に記録されています。

麻薬との戦いで敗北しましたが、彼の夢は、21世紀には、花開き、人類の遺産として記録され残る事になりました。
もし、あなたが正しければ、後世の人々によって、あなたの偉業は、記録され残る事になる。 昔も、今も、これからも。

どこの国でも、大なり小なり汚点がある。 人類は生き延びるために、許す事を学ばなければならない。

昔、海外であった聞いた話・匿名希望 - 2002/02/23 19:30
海外のある会社で、会社が赤字なのに、役員に賞与が、高額でました。 もらった人たちは喜びました。

しかし、株主たちは、カンカンに怒り、裁判所に損害賠償請求を起こしました。
会社を赤字にした責任を追及され、役員たちは私財を投じて、損害を払わされる事になったそうです。

失敗は、誰にでもある。 しかし、それを他人事にしてしまうと、逆に厳しく対応されるようです。
不自然にしない事が、一番得になる世の中かもしれない。

小細工をすると、不自然になる。 そうなると、応援者たちが、失敗した人を応援しようが無くなる。
こういう場合、正直が、一番、良い得策である。 第3者も応援者に、まわる事がある。

苦しみの中にある人々を助ける会 - 2002/02/23 00:00
もし、あなたの企業が悪いイメージを持たれてしまったら、・・・

少なくとも、日本人は、『本当に反省して社会のために働く企業』には、逆に応援しだす。
それを、言葉だけではなく、目に見える形でアピールすれば良い。

日本には、そういう風土・文化がある。 たぶん、それは世界中、共通かもしれない。
たぶん、それが、世界大戦の敗戦国が、奇跡的な発展をした理由でもある。


日本全体の医療費負担を減らす会 - 2002/02/23 00:00
風邪の予防には『ニンニク』『ネギ』『味噌』です。 みそ汁に三つ入れれば風邪予防になります。

ちょっとした工夫で、医療費を下げられる可能性がある。 『良薬口(くち)に苦(にが)し』
偏らない食事は、完全食品【それのみで命が育つ物:豆や卵】で供給できる。

未来の医療に向けての投資も必要である。 複数の医療機関が、共同購入、共同研究する事を、お奨めします。

 雪のおどり ♪付

この世の旅人 - 2002/02/22 01:30
もし、大都市圏の渋滞が無くなれば、日帰り圏は、今より100km、面積では、15万ku広がると予想される。

それだけ、土日のレジャーが盛んになる。 単に自然を楽しむため。 人工的な物を楽しむため。 様々に出てくる。
地方から都市へ、都市から地方へ。

平日は、流通コストが下がり、従来できなかった事が可能になってくる。
心臓部周辺の血栓が取れれば、毛細血管に栄養のある血液が、自然に流れてくる。

 春の小川 ♪付

テレビで流れた難解用語の説明 - 2002/02/21 21:15
『虚心坦懐(きょしんたんかい)』の意味

心になんのわだかまりもなく、気持がさっぱりしている様子。 【国語大辞典・小学館を引用】


テレビで流れた難解用語の説明 - 2002/02/21 01:00
『語るに落ちる』の意味

問いつめられると用心してなかなか白状しないことも、自分勝手にしゃべらせると、人は案外白状してしまうものである。
話やその他の表現の内に、つい隠している本心が出てしまうこと。       【国語大辞典・小学館を引用】


歴史調査をする時空の旅人 - 2002/02/20 01:00

誤解をまねくので、投稿者の希望により、ここの内容を削除しました。


武器を何も持たない人が歴史を作った事を知っている者 - 2002/02/19 01:00
のちの世界中の多くの人々が知る彼は、その任務を行う時、ためらいました。

彼には、何の力も無かったからです。 彼は、そんな事をしなければ、静かに平和に暮らせました。
しかし、それをしなければ、多くの人々が、苦しみ続ける事になりました。

彼は、望みませんでしたが、見えない力が彼を守る事を信じて、彼は進む事になりました。
武器を何も持たないモーゼは、その人々を解放した人として歴史に記録されています。

『武器を何も持たない人が解放した話』 あなたは、この話を信じていますか?
もし、信じていないなら、そのために、戦う必要がなくなる。 もし、信じているなら武器を持つ必要がない。

 あんたがたどこさ ♪付

クーベルタンの友人・イメージトレーニング中です - 2002/02/18 18:30

誤解をまねくので、投稿者の希望により、ここの内容を削除しました。



日本経済活性化する会の応援匿名 - 2002/02/18 01:30
高速交通渋滞解消をめざして得する方法【料金徴収をしやすくする方法】

オートバックスを通じて、新規にクレジット・カードを作り、ETCシステムを取り入れると、
高速料金の最高4万円の割引が受けられる。 ETCシステムは、安くて全部込みで3万6千円で、手に入る。

差額4千円が利益になる。 割引を全部受けてから、割引のハイウェイ・カード利用に戻るつもりであれば、
得する事はあっても、損をする事は無い事になる。【利便性でETCシステムを続けても良い】

もしかすると、このシステム導入で、得するのは、今しかないかもしれない。 日本国民に知らせた方が良い。
日本国と国民にとって、千載一遇のチャンスとは、これを言うのかもしれない。  税金を取る事だけでなく国民に得する情報を!

参考 http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/news/etc_cashback_01.jsp?BV_SessionID=AAAA2012934329.1013959285AAAA&BV_EngineID=eadcdfjggllgbedcecfecf.0

時空の旅人 - 2002/02/17 17:30
1875年、もし、医者を乗せたその馬が、もう少し早く走れたら、12才の少年の母は、助かったかもしれない。

彼の母は、彼に科学の本を、いつも読み聞かせていました。
その母の死が、やがて、世界史に残る偉業につながっていくとは、その当時の人々は、誰も知りませんでした。

彼が24才のころ、機械好きであった彼は、エジソン電気会社の主任技師になりました。
彼が30才の時、デュリエ兄弟により、アメリカに、ガソリン車が、登場しました。

そのころ、自動車は、大富豪しか買えない超高級品でした。
その3年後、彼は、独力で自動車を作りました。

1903年、彼は、フォード自動車会社を、作りました。 その5年後、庶民が手に入れられる安い車を大量生産するため、
近代的な組立てライン方式を考案しました。 こうして、自動車の大衆化時代が、始まりました。

ヘンリー・フォード【1863-1947】は、自動車王として世界史に、記録されています。
『馬より早い乗物を大衆に』の彼の夢は、母の死より約30年の月日の後、実現されました。

もし、本当に願うなら、天は、それを可能にする道へ、あなたを誘導する。
昔も、今も、これからも。 そう、あなたにも。

彼は言いました。『繁栄したから車を持てたのではない。車を持てたから繁栄できたのだ。』
自動車大衆化には、月賦販売を可能にした金融機関の社会的役割(公共性)の貢献もありました。

平和の使者のひとり - 2002/02/17 02:00
境界線トラブル。 昔から、戦争で多くは解決(?)してきました。

しかし、ひとつの国内においては、裁判、または、辛抱(しんぼう)強い話し合いで、解決してきました。
スポーツの試合で、決める事も、ありました。

どちらにしても、地球上空からから見て、実際には存在しない地球上の境界線確定には、戦争なしで決めるのが一番です。
戦争による解決は、後日、人道上の罪に、自国民から追及される事もあります。

日本国内の多くの県の境界線問題は、保留などにして、協力しあって地域が豊かになる例が多くあります。
境界線問題が解決しない限り、協力しない地域は、得られる豊かさを逃す事になります。

二つの世界大戦が『三国同盟』のもと、始まったのを知っている匿名 - 2002/02/16 00:30
昔、ある貧困家庭に10人の家族がいた。

近所は、比較的、裕福であった。 その貧困家庭の主人は、家族の食料を得るため、
武器を売ったり、危険な物を作って他の家族の人々に、こっそり売っていた。

 『すべての人は、健康で最低限度の生活を得る権利を有する。』
 『すべての人は、悪い事をしたら、罰せられる。』

すでに、この2つのルールは、あった。 しかし、前者は、具体的には実施されていなかったため、貧困家庭は苦しんでいた。
やがて、時がたち、2つのルールが、具体的に実施される社会に変わった。

貧困家庭の家族を養うため、武器や危険な物を売っていた主人は、それをやめ、生活保護制度を受けた。
熱心に働いたので、やがて、生活保護から抜けられ、尊敬を集めるようになった。

主人は言った。『やっぱり、今のまともな生活がいい。』

あなたは、知っていますか? 人類は、ひとりから増えてきた事を。 
どうして、神が、最初に、まとめて100人作らなかったか知っていますか?

となりの殺人犯は、明日のあなたや私かも知れない。

編集担当者の回答:『そんな事を言われても、私の昨年の年収は100万円未満で、何も出来ない。』

将来、今の大人たちの老後をみる子供たちの応援者 - 2002/02/15 18:30
インターネットが無かった時代には、それは、無理だったかもしれない。 しかし、

今では、インターネットで、日本全体の道路渋滞状況が、指1本で分かるようになってしまった。
どこの道路を広くすべきか、どこの道路は安上がりの無料道路でよいか、小学生でも判断できるようになってしまった。

工事が必要なところは、その画面で分かる。 ごまかしの難しい時代になってしまった。
子供たちは言う。『もし、ごまかしをするなら、大人の老後の面倒をみないよ。』

しかし、金を生み出す道路を作らないと、実際、面倒見ることが不可能になるかもしれない。
工事の人手は全国から集めれば良い。 車が楽しく乗れる時代が来る事を希望します。

参考 http://www.jartic.or.jp/traffic/highway/mex.html 

匿名希望 - 2002/02/15 08:00
120億の瞳(ひとみ)。 壁に120億の耳あり。 60億の報道。

インターネット時代、悪い事は、非常に隠しずらい世界になった。
もし、あなたが、そんな悪い方に見られたら、『あなたの名前ザブトン』を売れば良い。

人々は、それを買い、ストレスをザブトンにぶつけて解消する。
あなたは、ザブトンの売上げで、生活ができる。 【日本が住みにくければ、海外で生活すれば良い。】

不幸の中にも、生きる道はある。 最大の危機は、最大のチャンスである。
どんな時でも、商売のタネはある。 がんばれ、日本。

整理 - 2002/02/15 01:30
海の潮の満ち引きは、毎日あります。

それは、海水を引っ張る力が強くなったり、弱くなったりするからです。

 海 ♪付

ひとつの考え・匿名希望 - 2002/02/14 02:00
バブルを放置したのは、国に責任があると思います。 バブルがはじけたのは、総量規制による国策【これ自体は悪くはない】でした。
最初から、地価をある程度、コントロールしていれば、ひどいバブルに成長しませんでした。 そこで、

個人、企業の借金を無利子と期間延長で、国の金融機関へ借換え(毎月の支払いを半額ぐらいに)をさせれば、借金のみのデフレが出来る。
銀行も、重りをはずせ、比較的健全な企業に、お金を回す事ができる。

借金返済は景気が良くなるのに伴い、実際は繰上げ返済により半分の期間で、たぶん完済する。

市場活性化には、付加価値が高く、グローバル化に基づいたテーマに誘導すれば良い。
テーマは、環境対策、情報通信、高齢化対策、遺伝子関連などである。

 どこかで春が ♪付

匿名希望 - 2002/02/13 00:30
ある人は言った。『はじめに3割負担ありきは、まちがっているんではないか』

私も、まったく同感です。 私も、失業して、既に、2割から3割負担になっている。
ぜひとも、既に3割負担している国民全員に、その説明をしてほしい。

また、ある人は言った。『(医療保険の)資金繰り的には十分支払いができる』
それなら、ぜひ失業者たちを含む国民健康保険の医療負担を2割にしてほしい。 しかし、本当にそれって可能?

堤防の一穴をふさいでいた栓を抜くような気がする。 栓を抜くと堤防が崩れる可能性がある。

新しいインターネット時代で起きる事の分析報告(既に起き始めている)・匿名 - 2002/02/12 18:30
世界中の報道、行政関係の皆さんへ極秘報告

国民主権、複数の報道、複数の政治団体、複数の企業、ビデオのある国で起きる事の報告です。
もし、あなたの国が、これに該当しなければ、この報告は関係ありません。

国民は、複数の報道を見て、国民主権に合う情報を判断する事になります。
それに合わない報道、政治、企業のメッセージには、背を向け、お金が回らなくなる宿命にあります。

新しい時代の波に乗るのが、生き残る道です。
もし、国民の総意に合わない事をしてしまったら、反省して、合うようにアピールして行動すれば、時代の波に乗れます。

失敗はあっても、国民の味方で働けば、国民は許して、支援してお金を回すように動きます。
みんなが、時代の大波に乗れる事を、望みます。 沈没する考え方からは、巻き込まれないために、離れた方が良い。

ひとつの報道機関しか無い昔は、国民をあざむけたが、今は、非常に困難な時代になってしまった。
たぶん、国民の6割は、中立の立場で、良識ある判断をしようとしている。 彼らを味方にするのが得策です。

心臓周囲の血管を太くして毛細血管まで血液を流す提案・日本経済活性化する会 - 2002/02/11 14:30
三連休最終日の午後2時、道路情報で、日本全体を見ました。 やっぱり、

首都圏に向かう渋滞がある。 しかし、他のところを見ると、ほとんど無い。
まるで、車が一台も走っていないように見える。

首都圏の一般道路も見た。 ぞっとした。 見なきゃ良かった。
まるで、脳梗塞(のうこうそく)の末期症状のように見えた。

土日は行楽、平日はビジネス。 どこの血管を太くしなければならないかは、この渋滞地図で良く分かる。
心臓部近くの血管を太くしないで、毛細血管を先に太くすると、肝心な血液が、毛細血管に流れる前に、体全体が死ぬことになる。

物事の順番を守らないと、結局、誰もが損をする事になる。
心臓部近辺の血管は貧弱である。 工事に人が足りないなら全国から人を集めれば良い。

参考 http://www.jartic.or.jp/traffic/highway/mex.html
首都圏が大渋滞の時、別の大都市の道路状況は見ない方が良い。(2002/2/11.19:00)
高い税金、高い通行料金を払って大渋滞の中にいる心臓部に住む人々の心臓に悪い。 心臓は一つとは限らない。

時空の旅人 - 2002/02/11 02:00
もし、あなたが、その破れた衣を着たみすぼらしい貧乏坊主を見たら、笑うかもしれない。
しかし、歴史は、そのボロを着た彼を偉大な僧侶のひとりとして記録しています。

彼は、20才の頃、仏教を猛勉強したにもかかわらず、悟(さと)りが開(ひら)けないため、自殺しようとしました。
しかし、失敗しました。 そして、母に『悟りが開けるまで、一生かけても修行しなさい。』と言われました。

彼が26才の時、夜明けの琵琶湖の舟の中にいました。
カラスの鳴く声で、彼は気づき、悟りを開くことになりました。 そして、この歌をよみました。

 『有漏路(うろじ)より無漏路(むろじ)へ帰る一休(ひとやす)み、雨降らば降れ、風吹かば吹け』
  この世は、前の世よりあの世へ行く一休みにすぎない。 何が起きても気にしないで歩いて行こう。

彼は、身分や、貧富の分けへだてなく人々に仏教の教えを説きました。

彼が、ボロを着ていたのは、贅沢(ぜいたく)をしていた偽坊主たちを批判するためと、
戦乱と飢饉(ききん)のため貧困の中にあった多くの人々と暮らすためでした。

一休宗純(いっきゅうそうじゅん)【1394-1481】は、仏の教えを説いた偉大な禅僧として歴史に記録されています。
もし、20才の頃、彼が自殺していたら、彼の『とんち話』も生まれなかった。 庶民の心も救う事が出来なかった。

真剣に、生きた一休は、一時は挫折(ざせつ)もありました。 しかし、やがて道が開け、歴史に記録される事になりました。
天は、頑張っている人に味方をする。 昔も、今も、これからも。 そう、あなたにも。

弁護士が化学の人類遺産を残した事を知っている時空の旅人 - 2002/02/10 02:00
ギロチンは、一瞬にして彼の命を奪いましたが、彼の名前と偉業は、切り裂くことはできませんでした。

ギロチンの刃よりも強いものがある。 頑張っている人を、歴史家は歴史に記録する。

 夜の調べ ♪付

時空の旅人 - 2002/02/09 09:00
『神の見えざる手』 あなたは、信じますか?

人は、地を治めるように言われた。 最善をつくして、後は、心配しないで、天に任せれば良い。
人を助ける人を、天は助ける。

 村の鍛冶屋 ♪付

神戸を知っている匿名 - 2002/02/08 23:00
オフサイトセンター【緊急事態応急対策拠点施設】は、大地震にも耐えられる建物である必要がある。

大地震の時に、有害物質がもれないとは言い切れないので、その時に、オフサイトセンターが大地震でつぶれていては困る事になる。
もし、考慮されていないなら、建物補強を、お奨めします。


頭痛がしても、医者に行く気になれない者 - 2002/02/08 02:00
日本に住んでいる健康保険・船員保険・共済組合等に加入している勤労者以外のすべての一般の住民は
必ず、国民健康保険に加入しなければなりません。

生活保護を受けるほど貧乏でないかぎり、苦しくても3割の医療費負担をする事になっています。
会社を解雇された人々は、苦しくても2割から3割の医療費負担になります。

本当に、それでいいのだろうか?
もし、健康保険制度が崩壊すれば、全員が10割の医療費負担の時代を迎える事になる。

アパートに住めないほどの貧乏人は、住所が無いので、生活保護が受けられないそうです。
一番、生活保護対象と思われる人々が、生活保護を受けられないで、それを運用している人々は、仕事が保護されているそうです。

あなたは、本当に、これで良いと思いますか? 
『明日は我が身』のことわざは、意味も無く、残っているのではない。 そう、歴史は語る。

何度も同じことを見た者 - 2002/02/07 02:00
『ローマは一日にしてならず』『すべての道はローマに通じる』『永遠の都、ローマ』
の言葉が残る世界的帝国に発展したローマ帝国。 その当時、誰もが、その栄華は永遠に続くと思っていました。

しかし、その栄華を極めた帝国も、滅び去りました。 時がたち、
19世紀、誰もが、その栄華は、次の世紀を越え、永遠に続くと信じていました。

もし、海外投資家たちが、その市場を見放し始めているなら、それは、その国が破産すると予想している事を意味します。
お金を産み出す物に投資しないと、かってのローマ帝国などと同じ事になる。

時代の流れに合わせて変化しないと、没落する。 歴史は、そう語る。

 交響曲 第6番 悲愴より ♪付

ある人から聞いた話 - 2002/02/06 00:00
双方にとって、本当の敵が誰であるかよく考える必要がある。

双方とも、人類の敵である犯罪者のワナに、はまらない方が良い。

 桃太郎 ♪付

匿名希望 - 2002/02/06 19:15
会社をクビになった人は、医療費3割負担、クビを言い渡した方は、医療費2割負担。

失業者が増えてくると、この矛盾が、指摘されるようになる。



世界平和の為の投票所 | 地球市民パスポート発行所 | 地震発生量の信号機