address
施療の流れ ご案内(料金とアクセス) トップページ
カイロプラクティックの理念 カイロプラクティックによる施療 カイロプラクティックにおける予防
   
 
chiropractic

D.D.Palmer カイロプラクティックは、1895年D.D.パーマー博士によって創始されたもので、その語彙はギリシャ語の"CHEIRカイロ(手)"と"PRAKTIKOSプラクティコス(治療)" に由来しています。
 脊椎矯正の手技はすでにBC400年頃のギリシャで医聖ともいわれるヒポクラテスによってアレキサンドリア医学校でおこなわれていたことを示す文献が残されています。
  パーマー博士は彼のもとで働く難聴と背中の痛みに苦しんでいたハービー・リラードの背骨に触れ、異常に盛り上がった「隆起」を発見しました。この背骨が戻れば彼の難聴が治るのではないかと、その「隆起」を押したところ、苦しんでいた難聴、背中の痛みが治ったのです。このことをきっかけに、博士はカイロプラクティックに邁進しました。

脊椎カイロプラクティックは人体にいちばん大きな影響力をもつ背骨のゆがみを手によって矯正します。 背骨は一見、長い1本の柱のように見えますが、実は椎骨といわれる短い骨が、ちょうど積み木のように積み重なってできていて、脊椎は椎骨と関節や椎間板の集まりといえます。

脊椎の中には脳から伝わる神経の束があり、骨のすき間から全身にいきわたり、脳のコントロールのもとに人間の生命をつかさどっているのです。つまり、脊椎の各部分がそれぞれ担当の臓器をもち、内臓の働きを活発にしたり、抑圧しているわけです。だから背骨がゆがんだり、動きがにぶくなると、神経を圧迫して障害を起こす事になるのです。

カイロプラクティックとは、このズレやゆがみを手によって矯正し、正常な動きをつけてからだを健康にする自然療法の1つなのです。

人間の手を主に使って施療を行うカイロプラクティックは、薬、手術に頼らない療法です。たとえば、頭痛がするとき、鎮痛剤で一時的に痛みを抑えるのではなく、まずその原因をさぐります。頭痛が頸の異常のせいで起きている場合には、頸椎を矯正し、頭痛の根本的原因を取り除くという方法です。

朝、目覚めたとき、思わず伸びをすることがありますね。これは一定の寝姿によって硬化をおこしかけた脊椎や関節を自分の力で治そうとする自然矯正の一種です。このように自然の摂理に従い生体の持っている自然の回復力を助けるのがカイロプラクティックの考え方です。

「カイロプラクティックは、薬や手術によらず、科学的かつ自然の方法で、人間の生来持っている自然治癒力を利用して身体を治し、健康を維持させていく”自然施療”です」



 
Copyright(C) JCC Motomachi