施療の流れ ご案内(料金とアクセス) トップページ
カイロプラクティックの理念 カイロプラクティックによる施療 カイロプラクティックにおける予防
   
 
施療の流れ
 
  • 当センターは予約制となっております。ご予約のお時間に間に合うよう
    お越し下さい。
  • 専用の施術着をご用意しておりますのでどのような服装でおいで頂いても
    結構です。
 
  • 現在の症状、過去の症状などについて問診票にお書きいただきます。
  • 施術着に着替えていただいてから、院長による問診を行います。
 
  • 院長による施療を行います。施療時間は約45分です。
  • お一人お一人にあった最も効果のある施療法で行います。
 
  • 別室にて10分程体を休めていただきます。
  • ご自分の衣服に着替えていただいたあと、施療後の説明をいたします。
  • あなたにあった日常生活の中で行えるアドバイスをいたします。
    ここまでの経過時間は約1時間ほどです。

 

施療を受けられた後は「痛み」「だるさ」「ねむけ」などの症状がでることがあります。これは体がほぐれた証拠で、一時的なものですから心配ありません。次回の時にお知らせ下さい。また施療当日はお酒を飲まない、激しい運動をしないなどにご注意下さい。

施療効果は急性の人程早く、慢性の方は、ある程度の期間が必要です。施療も毎日続ける場合や1日あるいは2日置き、1週間置きなど個人差があります。

 


施術着


清潔な施術着をご用意しております。

施術

施術


あなたにあった最も効果のある施療法でおこたえします。

休息

休息
施療のあと10分程体を休めていただきます。

 
Copyright(C) JCC Motomachi