ポセイドン・アドベンチャー  監督 ロナルド・ニーム
製作 アーウィン・アレン
音楽 ジョン・ウィリアムス  
ジーン・ハックマン
アーネスト・ボーグナイン 
ロディ・マクドウォ―ル
レスリー・ニールセン
1973年公開
STORY
世紀の豪華客船ポセイドン号。ニューヨークからギリシャへ向けて、人々は優雅な船旅を満喫していた。
しかし、地中海で大きな津波に襲われ、真ッ逆さまにひっくり返ってしまう。
沈むまでに脱出しなければ・・。殆どの乗客が誤った誘導で海面から離れた方に非難していく中、
スコット神父をリーダーとしたわずかな人数が脱出のために極限状態の危機に立ち向かっていく。
NOTE
海洋パニック映画の傑作である。『タイタニック』のように実話の悲劇を描いた物ではなく、
極限状態の中の心理と、勇気を描いたパニック大作である。
J・ハックマン演じるスコット神父の勇気と行動力はもとより、しばしば悪態をつきつつも、
最愛の妻を助けながら必死について行くロゴ刑事役のA・ボーグナインの演技は絶品である。
彼はひところ、こういったパニック映画やスペクタクル映画には欠かせない存在だった。
主題歌の『モーニング・アフター』は大ヒットした。
映画の主題歌が再び注目されたのもこの頃なような気がする。