Multiculturalpedia
異なる文化を楽しみながら学ぶ事典

「世界のイースター」

 チェコのぺトラさんからチェコのイースターについて教えていただきました。
ありがとうございました。

イースター

 イースターは春の祭りだ。チェコ語でイースターは「VELIKONOCE」と言う。春は3月23日に始まって、その後の満月から最初の週末がイースターだ。そのとき自然が起きるので生まれた動物はイースターの象徴だ。

 水曜日から月曜日まで特別な名前がある。例えば、緑の木曜日や大きい金曜日や黒の土曜日と言う。家族のお母さんかおばあさんがパンケーキを焼く。このケーキのかっこうは太陽と同じだ。他のケーキは子羊のかっこうだ。

 日曜日に女の人はたまごに絵を描く。月曜日に家族と友達の男の人は歌を歌って女の人からたまごをもらう。

 チェコ各地でこの習慣はちょっと違う。

   ありがとうございました。


 「世界のイースター」についてのご感想(一言でも)、情報など何でも、ひろばに寄せていただければありがたく存じます。

Home