Multi- Cultural- Pedia
   異なる文化を楽しみながら学ぶ事典

「翻訳のお願い」

 ものすごいスピードでこの事典は生まれ変わっていっています。「紙の事典」ではなく、「インターネットの事典」として、アクセスした方からの反響とともに従来の「受け身型の事典」でなく「参加型の事典」として進化しつづけています。

MultiCulturalPediaは日本語版は充実していますが、英語版に翻訳されたものはまだ数えるほどしかありません。

そこでみなさんにお願いがあります。
日本語版にあるトピックをぜひ英訳してください。(他の言語版も作らなければならないと考えていますが。)
翻訳して下さった方に金銭的な謝礼はできませんが、あなたの翻訳をきっかけに世界中の人々との新たな交流が始まり、この壮大な事典(10年や20年で完結するとは考えていません)の作成に携わることができるということが 私たちの提供できる唯一の報酬です。

翻訳してくださった方のお名前はイニシャルとE-mailアドレス(E-mailアドレスは希望されない場合は載せません)で紹介させていただきます。また、そのコピーライトは MultiCulturalPediaに帰属することとさせていただきます。

複数の方が同じトピックを翻訳なさった場合もいずれも紹介したいと思っています。
また、ネイティブチェックを入れるので、こちらの修正はご容赦ください。初めてのことなので、まだよくわかりませんが、今後日本語版が更新された時に翻訳に手を入れさせていただくこともあると思います。その他、後からここに書かれていない、いろいろなルールが必要になってくるかもしれません。

  

 こちらまであなたの力作をひろばに寄せていただければありがたく存じます。