Multiculturalpedia
異なる文化を楽しみながら学ぶ事典

「世界のカニのようなジャスチャー」

 モカさんからひろばにこんな書きこみをいただいた。

はじめまして。
前から気になっていたのですが、よくドラマなどで俳優さんが、両手の人差し指と中指を立てて、蟹のようなしぐさをします。これってどういうような意味なんですか?教えてください。
2002年5月2日(木)(モカさん)

 モカさん、Multiculturalpedia(異なる文化を楽しみながら学ぶ事典)の制作に加わってくださってありがとうございます。

 「前から気になっていたのですが、よくドラマなどで俳優さんが、両手の人差し指と中指を立てて、蟹のようなしぐさをします。これってどういうような意味なんですか?教えてください。」(モカさん)

 水曜日の日テレの『ゴクセン』をいつも見ているスタッフもこのジェスチャーを見て不思議がっていました。

 『ゴクセン』(22:00〜23:00)はいわゆる学園もののドラマの系譜にあるものです。でも今までの学園ドラマとはまったく違うところが面白くて楽しいと思います。主人公のゴクセンのお約束の啖呵は『遠山の金さん』や『水戸光圀』を連想させ、スカっとさせられます。そしてホロッと来ていいドラマだと思います。

 『ウエディングプランナー』(フジ 21:00〜21:54)も水曜日で大忙しです。

 あっ、すみません。こんな質問じゃなかったですね。このジェスチャーをご存知の方、ぜひ教えてください。

 モカさん、今後ともどうぞよろしくお願いします。 

NEW

カニのジェスチャー

  以前質問した件、どうやら“ ”を表しているようです。○○が“〜”と言っていた、のように引用ですね。それも、意味ありげに言ったり、強調したりする時に使うようです。
自分で質問して、自分で答えるって変ですよね。(^^ゞ

 2002年5月14日(火) モカさん
    モカさん、ありがとうございます。

 「何だろう」と思って考え込んでいた人たちもこの答えを見て今夜からぐっすり寝られるんじゃないかと思います。
 ご自分の心だけにしまわずに教えてくださってありがとうございます。

 こういった謎に対する答えがすぐに返ってくるサイトになるためにはMulticulturalpediaを訪れてくださる方がもっと増えることが必要だなと感じました。

 それにはどうしたらいいんでしょう。アクセス数を増やすための小手先の策はたくさんあるようです。でも、そういったことに貴重な時間を取られたくありません。訪れてよかった、と思っていただける本物の多文化理解事典に成長していくことが、結局最短で一番確かな道だと思います。ちょうど好きな人に振り向いてもらいたくて小手先の策を弄するより自分をより成長させ、磨くことが長い目で見れば一番いい結果が出るように。

 モカさん、よろしかったら、ぜひこれからもMulticulturalpediaの成長を見守ってください。お願いします。


 「世界の カニのようなジェスチャー」についてのご感想(一言でも)、情報など何でも、ひろばに寄せていただければありがたく存じます。

Home