Multiculturalpedia
異なる文化を楽しみながら学ぶ事典

「世界の贈り物(世界のプレゼント)」

 始まりは、ようこさんからいただいた楽しい情報でした。

NEW

新築した時の贈り物(タイ1)

   はじめまして、検索エンジンから発見、飛んできました。すごく面白いページを見つけることができてラッキーです。

 私の義姉はタイ人なので、聞いたことがあるタイの習慣を二つほど書き込みさせていただきたいと思います。

1.家を新しくしたときにお面(仮面)を贈る。
2.財布を新しくしたときは自分以外の人からお金(札)をもらい、入れておく。しかし、そのお金は使ってはいけない。

 たしか、こんな感じだったと思います。

 またタイについての習慣・文化を聞くことができたら書き込みさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 2002年10月2日(水) ようこさん
   ようこさん、Multiculturalpediaの制作に加わっていただきありがとうございます。

*******************
1.家を新しくしたときにお面(仮面)を贈る。
*******************
うーん、おもしろいですね。どうしてなのか考えると楽しいですね。

ようこさん、今後ともどうぞよろしくお願いします。

「面」というのはタイではどういう意味を持つのかなど興味が尽きません。
日本でも新築したときに何かそういう習慣があったでしょうか。

*******************
2.財布を新しくしたときは自分以外の人からお金(札)をもらい、入れておく。
  しかし、そのお金は使ってはいけない。
*******************
これも深い意味がありそうで考えると楽しいですね。

 財布にお札が入っていると大切にする習慣が身につきそうですし、使ってはいけないとされているお札は一寸先に何が起こるかわからない私たち人間にふりかかる「まさか」や「非常事態」にきっと役に立ってくれそうです。また、「まさか」の出来事が起こらなくとも財布の中にお金が入っていることは人に安心感を与えるでしょう。コインじゃなくてお札というのはここらへんから来ているのでしょうか。

 また、自分のお金だったらちっちゃな非常時でもすぐ使ってしまいそうです。でも、自分以外の人の、それも「新しい財布のためのお金をください」と言えるぐらいの近しい間柄の人のお札だったら、ちょっとやそっとの非常時では使えないでしょう。倹約やお金を大切にすること、貯めることにつながりそうです。

この推測は大外れ???
でも、いいんです。こうやってあれやこれや考えてから答えを知ることも得がたい楽しみです。どんな理由かわかりませんが、とってもいい習慣だと思いました。

 「世界の贈り物(世界のプレゼント)」についてのご感想(一言でも)、情報など何でも、ひろばに寄せていただければありがたく存じます。

Home