blog

ご訪問ありがとうございます!
こちらは音楽CDレーベル『ヴェンタインレコード』です
(目黒の音楽スタジオ・蟠龍寺スタジオも当方です)

特集「新譜」
======

ジャズシンガーの大越康子さん
新曲録音にて新しいPVとあってすでに話題沸騰です! →menu1

cine1


森田学さんソロのPVは初!曲ははじまりの記憶、『GONE MUSIC GONE』
ひさびさにKOPERNIKSがバンド出演敢行(汗:)
menu2

cine2


コペルニクスの初北海道。函館ツアーをミニドキュメントで、、、

=→menu3

cine3


*Topページ画像のワケ〜NEWS速報
☆田口ユリデビューCD『YURI_SEASEN』復刻
☆森田学PV映像撮影、作品公開
☆石井タカシ新譜リリース8月間近・お披露目LIVEは9月の予定
☆池間史規CD『春はくるから』Questionレーベルよ復元りリリース
☆fixsodia生誕祭LIVE御礼(ばっは7/7誕生日)次回8月マキシさん
☆大越康子PV『Lovin'You』公開しました
☆コバレフスキ、いろいろあった、、、
☆ただいま東京タワーでおなじみ増上寺(お経)のCD製作中
☆スタジオ主任、ネコの銀ちゃん旅から帰り仕事に復帰
☆ヤフオクにてELKのギターが売れた
☆中華街で出逢った美人占い師さんがおなじみドラマーのお姉さんでした☆
☆GINAちゃんとMingMing、何かと話題で応援中!
☆田中景子さん演奏活動再開
☆柳家小ゑん『本田宗一郎物語』大ヒット!…の兆し
☆ルスナグレイネ&ハーディ内藤制作ユニット好調!
☆津軽三味線奏者・岡田修、秋に故郷でリサイタルの予定!


CDショップ8月号リリースされました→CDショップのサイト
(ビルボウズHot10 8月分発表)




 柳家小ゑん師匠newスケジュール更新中!(8/23、更新しました)

新作落語『本田宗一郎物語』にともない、柳家小ゑんインタビュー記事がHONDAの冊子『Honda Magazine』2016年春号に紹介されました  
大変な発行部数を誇る暖かい冊子です 
そのおかげで全国からたくさんのお問合せ、CDご注文ありがとうございます

☆HONDAを愛する皆様に寄り添ったこの作品!師匠も心をこめてプレゼントの直筆サインを書き続けております!
KOENのページ

ホンダマガジンはこちらのサイトでどなたでも読む事が出来ます
(柳家小ゑん師匠の紹介文は『2016 spring 号』の11ページめです)
http://www.honda.co.jp/magazine/


新しいライヴのお知らせ
☆fixsodia 次回は8月28日(日曜日)マキシ生誕祭☆場所は同じく千駄ヶ谷時遊空間です!




弊社地図はコチラ→蟠龍寺スタジオMAP
お問い合わせ、ご感想お待ちしてます!メール:ventain@netlaputa.ne.jp


愛読者の皆さんへ
*前号の記事が残っているときは「再読込」をお願いします
各ページごとにもう一度読み込むと、画像がしっかりと表示されます
「再読込み」のボタンはPCの場合、上のほうのグルンと丸まった矢印です
お手間おかけします

(2016年夏休み号/毎月1回発行 7月15日発行)
 最新更新日 2016年08月23日 (火曜日) 10:32 am





NHK国際放送にてレギュラー番組「Japan Railway Journal」の音楽を担当しています (The C-52's名義)
余裕があったら過去の番号が見られます。オンエアの時は出来る限りアップしてゆきます。観て下さった方々ありがとうございます!

8月5日オンエア18:30〜19:00*下のボタンクリックして動画が見られるページへGO 下のほうへ行くと『Watch』ボタンがありますのでクリックして下さい!




*東映教育映画・人権アニメ2016年春製作の予告編がアップされました!
『光刺す空へ』上田真一郎監督作品(文部科学省選定)*エントリーは平成27年度の作品になります
今回音楽はコペルニクス室内楽団として、田中景子さん(ヴィオラ)舞歌さん(オカリナ)に客演して頂きました。テーマ歌『サンライズワルツ〜永遠の愛』はワケあってクスちゃんこと児島由美が担当、返り咲きとなりました。
ご案内:東映(株)のホームページ内



*中根輝美こと『てるみん』がゲーム音楽の1つの頂点とも言える『ファイナルファンタジー』の新作にて、ED曲『ワールド・パレード』の作詞担当しました☆ 2016年10月27日(木)世界同時発売となります!
>『ワールド オブ ファイナルファンタジー』
発売日ニュース速報
>予告編動画 
>『モリモリボックス』にはサントラ盤もついています!




『イランカラプテ』が内閣府のキャンペーンソングになりました。アイヌ語の『こんにちは』で、おもてなしの言葉でもあります。画像)左より作曲等おなじみの文豪・新井満さん、楽曲CDを大切に受け止める菅官房長官、今回はヴォーカルでも一役買った秋辺デボさん。弊社制作されたCDはまずは北海道全土で販売開始です。(本体価格1,500円、歌譜入り)名和真こんがりコーラス隊がいい味出してます!


コペルニクスドットコム(アーカイヴ)
ヴェンタインにかかわりの深いアーティストをご紹介、応援、しています!
http://www.koperniks.com/