沢村's 落描き帳Special
SINCE 1997.05/18
カウンター

2018年03月06日
■裏物語『真夏日とセーラー服 遠雷02』。

 花粉症疑惑の季節。ここ数年、この頃になると1週間位だけ目が痒くなる…けど1回痒さに負けると擦ってしまうのでそのせいで目頭に傷作ってる可能性大。しかも花粉症の人曰く一週間程度で治ると思うなー!なのであくまでも花粉症疑惑。んーたった一週間の為の花粉症用目薬買うのもどうかなー余っても来年また続けて使うのはどうかなー期限切れになりそーだしなぁ。そう考えつつもう3日。……。4日程度なら病院からの抗炎症目薬と市販の目薬ちゃんぽんにしとけばどーにか終わりそうかもしれない。あとは、目を擦らない事!(これが一番難しい)
 通勤路で一番綺麗な庭があった。家も庭木も洗練されている訳ではないけれどありきたりの中、春になると梅に木蓮や沈丁花やエリカや椿やそれはもう様々な花が入れ替わりやら一緒やらで咲き誇る日当たりのいい春を謳歌する庭で。去年、その玄関に販売中の札がかかって、そして手入れをする人のいなくなった庭は、今梅が咲くだけ。毎年近隣で一番最初に咲く見事な木蓮も荒く枝を払われたまま。いつ見ても胸がぎゅっと苦しくなる。いつもの春色が今は砂色の枝の中に淋しくぽつりぽつりと梅が咲くだけ。人が居なくなっても草木は生きているのに。残されているのに。いつも祈る。早く花が咲けます様に。

■表TOP■
■DOLL■

 人形話
■メモ帳■
 日々の雑記
■更新履歴■

■裏沢村■
大人系小説他


sw-bnr
sw-bnr02
※パクり・無断転載などは禁止させていただきます。
※ご意見ご感想は沢村《ura-sawamura@mail.goo.ne.jp》までよろしくお願いします。
(迷惑対策に@は全角になっておりますので半角@に変えて下さい)
※当サイトは【犯罪行為・サイトに無関係な商取引等・セクハラ・運営妨害・個人攻撃】を禁止しております。それらの書き込みは削除対象にさせていただきます。
※当サイトは商業目的の広告をしない方針ですので広告掲載の御依頼は御遠慮ください。