HOME CINE2 CINE3 ESSAY atelier KOEN GIS NEXT
                 
 blog   youtube   CDshop   GINchan   map

ただいまシアトルで暮らすシンガーソングライター福島邦子さん。

ずいぶんと昔からリンダ・ロンシュタットのカバーをリクエスト
しているが実現はしていない…残念ながら、、、、

そんなヴェンタインの歌姫、としてもおなじみの彼女から届くメールをそのままに…
 海外での『一人(?)暮らし』はどんな感じなのかな、、、そっと伺ってみよう☆

from Seattle Reprt NO.3



「え?空港に住んでるの?」

今はシアトル在住と言っている私ですが、本当は違います。正確に言うと私はシータックというエリアに住んでいます。シータック=City of SeaTacです。

そしてSeaTacというのはシアトルタコマ空港の呼び名でもあるのです。
'Seattle Tacoma Airport'、これの頭の部分を取ってSeaTacです。

シアトルに来た時はウエストシアトルというエリアだったのですが、3年前に今の家に引っ越しをしました。
シアトルには日本人は数多く住んでいますが、私はその中でも一番日本に近いところに住んでいると思います。
と言うのは、家から空港まで歩いて行けます。空港にはライトレールという電車が通っていてその空港駅まで歩いて15分くらい。まあスーツケースを引きずっては大変なので行きませんが、たまのお散歩には十分歩ける距離です。
空港が近いので当然ホテルも多くあって、空港関係者や飛行機のクルーらしき人もよく歩いています。
車だと出発ロビーまで10分ちょっとです。都内から成田まで行くことを思えば本当に便利です。

家の窓から空港ビル、そして飛行機が飛び立つのがいつも見られます。車で走っていると頭の上を飛行機が降りて来て、「あ、今のはアラスカ航空!」とわかるくらい頭上を飛んで行きます。
そんな場所なのでさぞかしうるさいだろうと思われますが、家は空港の東側にあり、飛行機は南北が航路になっているので横には(東西)飛ばないので、家の真上を飛ぶ訳ではないのです。
本当に家の真上を飛ぶエリアにも行きましたが、そう言う場所はかなりうるさいし、怖いです。何しろすぐ上に飛行機のお腹が見えるのですから!
そんなSeaTac、日本人はあまり住んではいないようです。シアトルに住む日本人はもっと北の東側に住んでいます。



家の近所はどちらかというと国際色豊かな場所で、アフリカ、ベトナム、カンボジア、中国、フィリピン、ロシア、ウクライナ、南米、、などなどいろんな国の方も多く住んでいて、そんなレストランやマーケットも多くあります。治安は、日本の方が多く住んでいる北のほうに比べるとちょっと物騒なこともありますが、でもまあ普段の生活の範囲は大丈夫です。当たり前のことですが、どこでも物騒な場所はあります。まずそういう場所には近づかない、というのが鉄則ですね。
7月4日は独立記念日ですが、こちらは普段は花火禁止です。でも独立記念日が近くなるとあちこちで花火を売る屋台のようなお店が出来て結構高い値段で売られています。
それで4日の日は朝からあちこちで花火の音が聞こえる訳ですが、聞いた話によると、その花火の音に紛れて乾いた音がすることがある、というのです。そうです、それは銃の音ですね!幸い私はまだ聞いたことがありませんし、聞きたくもないですが、やっぱりアメリカですね、油断は禁物です。

いつか私の知り合いに「あなたはどちらに住んでるの?」と、聞かれてSeaTacです、と答えたら、その方「えー?あなた空港に住んでるの?」と、驚かれたことがあります。私の方も驚きましたが、その方は日本人マダムで、住んでるエリアからほとんど出たことがなく、SeaTacは空港だけかと思っていたらしいです。

そんなSeaTac、近所には静かで綺麗な湖もあるし、公園もあちこちにあります。そして家の近所には小、中、高と学校もたくさんある学校区でもあります。

こちらの家はみんなそれぞれ庭の手入れを綺麗にしてあって、そんな個性的な庭を見ながら散歩するのが楽しみの一つです。

kunikoでした〜また。

邦子

福島邦子オフィシャルHomePage http://www.kuniko-fukushima.com/

== ventain records / VANRYUJI STUDIO ==
ヴェンタインレコード&蟠龍寺スタジオ

HOME CINE2 CINE3 ESSAY atelier KOEN GIS NEXT
                 
 blog   youtube   CDshop   GINchan   map