【裏】更新履歴

2011/2012/2013/2014/2015/2016/2017/2018/2019/2020 表TOP 裏TOP 裏BBS

2020年10月10日
■裏散文宙域『余所自作66〜70』更新。

 3日で5本書いちゃた♪(てへぺろ(死語))
 自分らしい5作だなぁと…ほろ苦・ほろ苦・凌辱・お馬鹿・痴漢…どんな成分だよ自分(汗)。
 今回一番自分らしくないけど楽しめてしまったのは70の『透明人間』。こういう理不尽系は人一倍苦手だったりします(理屈で納得出来ないものに入れ込めない)のに、のに!楽しかったんですよー理不尽!しかも多分普通よりより一層訳判らん謎の質量設定!……。変だよね?透明になる時点で冒頭みたいな空想科学読本おこちゃまverな否定してるのに、理性ぱーっと手放してみるとこれ楽しい。ウォーター!(自分でも驚いている) ――まぁそれで読者様が喜んでくれるかはまた別なのですが。そんな感じで勢いだけの作品ですが楽しんでいただけますといいなぁと。
 因みに『淫靡視ぶるマン』(木曜洋画劇場素敵CM)とか物凄く楽しんでましたよー。アクションも好き。でも自分が書くとアクションなし(ある意味アクションあり)。
 『透明人間』のおまけは熱烈な感想があって嬉しくて1時間弱でぱーっと打ってみたり、やっぱり反応があるのは嬉しい。ついついエロの替え玉お代わりやってしまう(ヒロイン大迷惑)。
 妙なスイッチ入ったからこれを何とか連載方面に活かさねば。

>余所自作の掲載元を教えてください
 某掲示板に画像と文章でエロ小説を依頼するスレがありまして、そこで時折ムラッとした依頼があった時に書いています。……。たまにエロ不足なのを書いてるのは自覚してます(汗)。そんな感じで…申し訳ありませんがそれ以上言えません、依頼文や先は紹介出来ませんが作成したのはもれなくこちらに再掲してるのでご容赦下さいm(__)m。


2020年10月03日
■裏散文宙域『余所自作64・65』更新。

 次回は香澄嬢〜と言っていたのに…気付くとデトックスの元になる毒素が精神に溜まってないー!脚が痛くて寝てばかりだからストレスが少ない!(いや脚が痛いとか不自由はあるんだが)どうしよう毒気がないと香澄嬢書けない(T-T)いや精神衛生上いい感じなのは良い事なんだが…だがデトックスの原動力がないと、困る。――って事で、現在沢村がガス欠です。ごめんなさい。ほのぼのエロは書けるんだけどなー(自分の中で先生はほのぼのです)

>もう少し膨らませて欲しかったが、膨らませずともこのエロさ…いい。(自作63)
 蟻地獄みたいなエロが多いのでさっぱりと終わらせられて自分的は助かったりしました、が、確かにエロ薄目かなー(汗)。でも溺れてパニクってる人が愛撫とか始めたらそれなんちゃって救助になってしまうので…その…申し訳ありません(汗)。
>先生が初恋を拗らせまくっていて、良いですね。
軽くからかってしまいたい。とても冷たい目で無視されそうですが。
瑞穂にイタズラをして先生に烈火の如く怒られてみたい。
(誘惑16)

 しー♪34歳に初恋とか言っちゃうとその時点で目一杯無視されます(苦笑)。瑞穂にちょっかい出そうものなら食事中の餌を取り上げられかけた大型犬の豹変みたいな勢いで威嚇されて下手すると一撃噛み殺しにかかってきます(汗)。
「あの…、あの……先生の…初恋はいつ頃でしたか?」
「何だ唐突に」
「あ…いいえ…、何となく……」
「憶えていない」
「……。そうですか……」


2020年09月12日
■裏物語『誘惑 〜Induction〜改訂版』STAGE-16・裏散文宙域『余所自作63』更新。

「先生目を覚ませ」
 ――自分もそう思う(苦笑)。それにしても先生見事な貢君(死語)。
 更新がぱったり途絶えていた理由は表TOPにてご連絡をば。カウンターだけがずりゅずりゅ進んでいくのを見てあわわわわわとなっておりました。申し訳ありません。


>はっぴーらぶらぶさいこうですかよ(自作62)
 ラブラブです。――どんだけ鍛えてきたんだろうか公孝君。ウチの男衆は努力家が多くて何だか笑えてしまう。自堕落な男書いてみたい様な…でも一度自堕落野郎と書こうとしたらきっとがっつり自堕落で貧弱だったり贅肉つけそうで怖い。一応ここはイケメンに限る路線にしておきたいです。
>今回も素晴らしくエロいです!続き待ってます(真夏日57)
 ありがとうございますー。漸くちょっとは入力が出来る様になってきたのでお待たせ速度の短縮を目指します。と言うか次回更新は真夏日の予定です。コロナ下の新生活モードを描くのもよさげなのですがここではやっぱり通常モードのままで描きます。キャラの持ち物が携帯〜スマホの変化みたいに不可逆性は…多分ないと思いたい>コロナ禍からの復興。特にこの話は三密が過ぎる(汗)。


2020年06月26日
■裏物語・裏散文宙域『余所自作62』更新。

 遂に元の投下先に投下しなくなってこちらにて完結(汗)。いやだって向こうの人これ忘れてるだろうし(汗)。
 そんな感じで最終話を書いていて気付く。これハーレクインロマンスやん(汗)。ハイソな男女のオサレ系恋愛。ううむ(汗)。

>何ですかこの幸せなコンビネーションは(笑。個人的には最後の『神津くんを蹴り出すように追い出す佐々木くん』の描写が好きです。じわじわくるほのぼの感。ご馳走様でした♪(王子様)
 本当に蹴り飛ばすと槇原嬢が怒るので…多分突き飛ばすと言うか押し退けると言うかでも気分的にはライダーキックで蹴り出したい佐々木君。予備校を自分の為にサボったと知ったら槇原嬢がとても気に病むので。うん。全ての基準が槇原嬢の平常運行(苦笑)。神津君も基本真面目なので親の金で通う予備校はサボりたくない。でも槇原嬢が仔兎みたいにぴるぴるしてるからつい放っておけない。蹴られときなさい、うん。そんなお話でした。喜んでいただけて何よりです♪
>色々と身体の変化を自覚していくのがエロチックです。
そして初めての男を意識するのは、他の男がただ女性として抱いただけなのに、ライバルの娘という個人の属性に対して執着していたから、熱量が違って印象に刻まれているのかな。
そして気になったのが、香澄嬢で脱童貞した少年達は、その後も他の男達に抱かれている香澄嬢の映像を見てどんな風に思っているのか。(真夏日56)

 女は初めての男を忘れられないと言うを地で行く香澄嬢です。インパクトなら同級生の方が大きいとは思うのですが三人同時なのが軽減させたのもあるでしょう。後は手練れのエロ集団よりもえげつないテクニシャン具合…流石お偉いさん(何か違う)
 同級生三人。仲良し三人組なのですが亀裂入っております。一人は893紛いの悪行にビビり、一人はまだ香澄嬢に手出ししたいけれどキナ臭さに警戒して、一人は自分を安全地帯に置きたい為に同級生達を陥れようと考えております。でも表立ってこの作品中で大きく動く事はないかもしれません。彼等を残して勝手に物語は展開していく予定です。でも酷い事に香澄嬢に同情してあげる優しさは三人揃ってありません。もう動画を見まいとしたり、動画を見たいけれど彼らが怖かったり、動画に他の同級生が混ざるのを手に汗握って待っていたりで、もう純粋にオカズとして楽しめはしない様子。
 この三人で更に話を膨らませられそうなのですが、それらを始めると収拾がつかないので断念です(汗)。


2020年06月18日
■裏物語『真夏日とセーラー服 遠雷12』掲載。

 これは超安産でした(汗)3時間弱で書きあがってしまった(苦笑)。でも前回のテキストのエラーが再発していないか不安が拭い切れず3回程読み返して加筆訂正ついでにやっちゃったけど(汗)。そうかこうして皆様校正していくんだな(単なる粗忽かメカ音痴)。昔から『ありえないバグ出し』する名人だったりします。しかも自分がどう操作したのか憶えてないからただ謎のバグ状態を生み出すだけで虫取り出来ないと言う役立たず(汗)。
 ともあれ香澄嬢は…堕ちるって言ってもそうそう酷い事してないのにしっかり堕ちてくなぁ…。どんだけ酷いのを想像してるのさとなると犯罪とか悪女系とか、そっち方面に堕とすのは趣味じゃないってだけなのですが(汗)。

>更新お疲れ様です、王子様編待ってましたー!
槇原ちゃんが神津君に精神的にも肉体的にも惚れきってるのが伝わってくる濃密な描写で最高でした。そして安定の佐々木君にほっこり(笑)(王子様)
 そりゃもう惚れてます。やる事やっちゃってるのに滅茶苦茶乙女心。自分を大切になさいと言いたいけれど恋は盲目。相手が良い王子様ならよかったのになぁと。
>神津くん推しのものです!待ってました王子様〜!しかしよそ様のお宅をあちこちべたべたにしてまぁ…自分で掃除するのかと思いきや…wwでもうっかり抜けてるというか考えてないおバカさんなそんなところも好きですww(王子様)
 本来起きたら掃除するつもりだった筈なんですけれど爆睡しちゃいましたねーでも毎日食べてきたご馳走を独り占めして満腹になるまで食べられるとなったらちょっと暴走しても仕方ないかと…でも掃除してないのはあかん(苦笑)。しかし神津君派の人は…彼に甘い(苦笑)。
>私の感想を載せて頂いて、さらに佐々木くん再登場を付け足して下さったとか…感無量ですっ(平伏)
佐々木くん、シンデレラに舞踏会の話を聞いているかのようで。自分が魔法を掛けて美しくしたシンデレラの幸せを、同じように喜んでいるんだろうなと。お姫様の笑顔がご褒美なんだね。…でもちょっと切ないような(^_^;)
そしてそして、、王子様無双、ありがとうございました。
沢村さんの文章は、エロいところは思わず悶絶するくらいエッロいのに、機微もすっと差し込まれているところがとても好きです。「好きな子と嫌いではない子はイコールではない」…そうよね!そういうこと考えちゃうの切ないよね!
更新を待ちわびていたので歓喜のあまり失礼な文章ですみません。これからも無理なさらず、ご自愛ください。(王子様)
 体調までお気遣いいただきありがとうございますー。佐々木君はご褒美で嬉しいけど胸も痛いんです。彼は自分の立ち位置が神津君みたいな本命ではないけれど、自分が槇原嬢が唯一ため口を利いている男子だと知っていて、彼女の警戒が緩んでいて、身構えながら恋をしている相手より自分の方が距離感が近いのも判ってる。でも恋して貰えていない。苦いなぁ。あまり応えてやらないと槇原嬢奪われるぞ?神津君。特別って意味では佐々木君も相当だ。でも難攻不落のベクトル差だけどね!多分神津君が槇原嬢への恋愛感情に気付いて納得して自分の性癖諸々と向き合って覚悟を決めたら一瞬で勝負つけられるけど、そう簡単に納得出来るもんじゃないさ、常識的に相手を大切にしたいのに独占欲と優越感に塗れてる乱交好きなんて面倒な性癖、高校三年の頭硬い男子じゃ簡単に飲めない。頑張れ。
 ――この三角関係の結末、実は考えてなかったりする(汗)ときめきメモリアルみたいに卒業までにどうにかするって考えはあるけど、どちらに槇原嬢が傾いてもおかしくないんだもん、これ。


2020年06月08日
■裏物語・陣中見舞い『夜間飛行〜王子様〜』。

 超…超難産でした…。小説のテキストに恐らく数画面同時に開いてたアドレスや文面などがばらばらーっと混入したのを削除していくものの、何と言っても個人情報だからビビリとしては怖くてならない、結果17稿…馬鹿だろう<自分。お陰様で『魔法使い』より少し多い筈の分量が凄い事になってしまった(苦笑)。あとちまちまちまちまと文章を直せたのは打ちっぱなし屋としては珍しい経験だったりしました。でも嫌だ…1カ月以上同じ文面をじーっと見つめ続けているとその作品が嫌いになってくる(汗)。
 そんな感じで王子様はタキシード仮面な感じです。登場シーンはあのBGMでイメージしてください(令和アニメや実写でなく例のアレで)。お見舞いで窓から侵入させたのは佐々木君の罠です。小雨の中で窓から侵入…すっこけていたら大惨事(汗)。

>とうとう完結!要望聞き入れてくださってありがとうございます。
大変満足しております。ナイトプールって地獄なんだなあ。
ところで、写真を撮りにきた友達が黒幕というか、陥れたかんじでしょうか。 (余所自作61)
 ――ナイトプールの風評被害深刻っ!(汗)。まぁ実際は監視員が巡回したり視界が開けているから簡単に如何わしい真似なんて出来ないですけどねー。でも抜け穴を潜り抜けてこそのスリルってのがね!(とてもヒヒおじさんイズムな浪漫)
 写真を撮影してた友達は、夕方に巻き込まれて桃花嬢と同じ目にあってる瑠美嬢が『友達を呼んだら助かるかもよ?』と唆されて呼んでしまった被害者その3だったりします。……。登校日とか気まずいだろうなぁ…(遠い目)。と言うか登校日まで会わずにいられるかも謎だし。下手すればホテルで鉢合わせで強制レズプレイとかでしょうかねぇ(酷い)。多分この子達はエロ漫画鉄板な堕ち方になるかと。
>最高、他の娘側も読みたい(余所自作61)
 
とりあえずこの悪役達は『TightropeDance』の高柳&庚のヤリサーの出来の悪い後輩達だったりします。んもー和姦やなし崩しの同意に持っていかないとか駄目だぞ?と。多分手口の荒さからして二人から切り捨てられる人達。――と、とりあえず他の作品を片付けたいので瑠美嬢と3番目の被害者の話は書く予定はありません。ごめんなさいm(__)m。
>BBSのうめです。
この言葉責め、うまうま・・・
と堪能した後にBBSをチェック。
そうしましたらなんと!この鬼畜成分の半分は私!?
めちゃくちゃ感激で再度熟読、悶えまくりました!!
ありがとうございます!!!(余所自作61)
 ご満足いただけましたら何よりです♪あらやだ言葉責め成分薄かったかしら?とか考えておりましたのでこんな怠惰なので満足していただけるなんて!ちなみに後藤の小父様の再登場の暁にはがっつり弄り文句させていただきますとも!ええ!プールサイドだとあまり話せないので言葉責めより羞恥エロ責めの方が多くなってしまいました。てへ(汗)。
>続きが読みたいです(余所自作21)
 それは沢村にしては珍しい二次創作エロなので…なかなか続編は難しいです(汗)。コスプレ魔法少女とか二次創作っぽいオリジナルならまだしも作品の熟知などハードルが高いのと作品への敬意でなかなか書けず…これは多分続編が書けない作品になってしまうと思われます。申し訳ありませんm(__)m続きは多分苗床になっているのを浄化して貰えると思うのですが…でも多分もう一般女子としては救われはしないかとm(__)m。
>真夏日43話のフォーム感想で怪しいアドレスを貼りまくられた方は、ちょっと怖いので踏んでおりません。ご了承下さい。
>めちゃくちゃエロいです!続き楽しみです(真夏日55)
 はいっ頑張ります!ちなみに次回は田舎の交番周辺でちょっとお散歩予定です。
>佐々木くん!佐々木くん…!
あんた、幸せになりなよ!!…とつい、おばちゃん目線にになってしまいました。
そんなことを言いながらも、心は正直に王子様待機中です。がるるる。(魔法使い)
 佐々木君は多分今の時点で胸が痛い位に幸せかと(汗)。今回本来は槇原嬢が神津君と寝惚けてるシーンで終わりの予定だったのですが何だか二人とも報われないのでこのエールもあっておまけをつけてみました。……。逆に報われない気もする(汗)。でも多分槇原嬢の満面の笑みは神津君は知らない表情なのだと思います。子犬。わん。


2020年04月19日
■裏物語・裏散文宙域『余所自作61』転載。

 余所自作01が61で漸く完結…!水玉ビキニシリーズの桃花嬢お疲れ様でしたー(マジお疲れ様キャラだった…)。余所で続けてこちらで絶望させるリクエストでしたが、程よく絶望はさせられていたでしょうか?(いい仕事の成果を確認している様だが内容は鬼畜である)
 ――さて前回、佐々木君愛されてるなぁ!外出自粛もあるかもしれませんが皆様の反応の速さに愕然とさせていただきました(汗)てか空中浮遊は女性ウケ、真夏日〜は男性向けとウチの作品の中でも反応がぱっきり割れているのがびっくりです。そして男性は基本的に文字感想を滅多に書かれない。無機質な筈のフォームチェックが人海戦術的な数で威力強いです(汗)を、をう、みたいな(汗)。
 さぁて抱えている未完作品を片付けていこう月間、次は何を片付けようかぁ!

>っていうか。
最高です(魔法使い)

 ありがとうございまーす!
>空中浮遊シリーズ大好きなので、新作とってもうれしいです!佐々木くんの甲斐甲斐しさよ…。槇原嬢の甘え方も可愛らしく、神津くんに対するような恋愛感情は無くとも、この2人はこの2人でいいカップリングだな?なんて思ったりしました。まだ名前が出てない男子達もどんな個性をお持ちかちょっぴり気になるので、お気が向かれましたら掘り下げて頂けると嬉しいです。(魔法使い)
 今回書き上げてしばし考えたのが「佐々木君…いつ抜くんだい?君」でした。甲斐甲斐しさもここまでくると勃たないのではないかとすら思えてくる不安。神津君が来ないなら自宅か槇原宅内か庭で抜いてそうな気がするのですが(ストーカー)、神津君が来ると抜きすらしないで見張ってそうで…そうで…やべぇやっぱりストーカー(汗)せめて任せる事くらい…出来るよね?出来るよな?と。ちなみに他キャラの掘り下げは【槇原嬢ソフト輪姦で卒童貞したせいでソフト輪姦属性が付いて好きな子相手に苦労する】キャラが一人います。勃つのに抜けない…!でも好きな子をソフト輪姦に巻き込みたくない!な男子。あー。それは…南無な話。
>砂糖吐いた
いいぞもっとやれ(魔法使い)
 王子様は変態キングなタキシード仮面な登場シーン予定。いや妖魔襲ってきませんしクイズ始めませんが。間男は窓からやってくるのが様式美。
>神津君好きここにいます…!!!!!!!(魔法使い)
 はい!裏BBSでは若干予告済ですが数回以内には王子様書きます!いらっしゃるんだなぁ…よかったなぁ神津君!(一応自分も神津君好きです)

 裏BBSでの書き込みはそちらでお返事させていただいておりますが、今回1通だけフォーム感想が崩れて読み取れないのがありました、申し訳ありません。全部メールなどは読ませていただいておりますので…途方に暮れて保留しているの以外はレス済です。もしも返信がなかった場合、途方に暮れているか今回のデータ崩れかのどちらかかと思われます。……。なんであのメールだけ読み込もうとするとフリーズするんだろうか…ウイルスとかフォームから送れるんだろうか…?ともあれ、読めなかったのが残念。


2020年04月16日
■裏物語・陣中見舞い『夜間飛行〜魔法使い〜』。

 裏BBSのpochitomato様のお言葉に反応して半日で書き上げた為まぢFAFの打ちっぱなし強襲作なので…誤字脱字は後で直す!(創作としてどうなんだそれは<自分)
 ずっと空中浮遊を消しっぱなしで申し訳ありません。佐々木君LOVEさんもこれでちょっとだけ暇潰しをしていただけますと…いや本体をきちっと復活させないといけないのは判っているのですが、どうしたらいいのかが未だに自分で踏ん切り付かず、本当に申し訳ありません。
 コロナで大変な思いをしている人達にこれでどうにかほんわりしてくださいなんてとてもじゃないけれど言えないけれど、寝込んでいて時間を持て余している人が一人でもいて、そんな人がちょっとでも楽しめたら、なお話です。皆頑張れ。――ちなみに沢村、ここ暫く体調崩している為、本日出勤直後〜GW明けまで会社からお暇いただいてしまいました自宅安静〜何かあったら即病院(汗)。だから半日でこれ書いたという(滝汗)。何か出来るかな?何かしておきたいな!で書くエロ小説。をい<自分。

>やはり、嫌がっている、不本意なのに犯されてしまう少女はエロいなぁと思います。ありがとうございます。
そして、逃げ出せると思ったトコで掌の上だった、その落差に絶望するのか、それとも安堵してしまうのか。楽しみです。(遠雷11)

 無理強いは浪漫だ!と思っております(但しイケメンに限る)…あれしまった今回も相手はおっさんだ(汗)。香澄嬢は踏み躙られるのが似合うなぁ…と。やっと終わりまで道が見えてきたと言うか交番〜自宅までの道が見えてきた気がするだけだったりしますが、不本意極まりない展開が待っている予定です♪その後絶望するか喜べるかはまだ不明です。少々お待ちください。
> 今回も素晴らしいです!次も期待してます!(遠雷11)
 ありがとうございます!頑張ります!
>一体どこまで…!?!(遠雷11)
 一応次回で都心に戻る予定です。でも予定は未定で決定ではありません(プロットを一度も作った事のないキャラ任せ行き当たりばったりの言い訳)。
>続き楽しみにしてます!
あと『空中浮遊』シリーズめちゃくちゃ好きなので公開なくなって落ち込んでます……。(遠雷11)
 すみません!とりあえず今回のでちょっと浮上していただけましたら…無理かなぁ本体じゃないもんなぁ…(汗)申し訳ありません(T-T)。魔法使いの対を書くかどうか、今取り敢えず書き上げた賢者タイムなので考え中。空中浮遊シリーズは佐々木君好き須藤君好きは聞くのだけれど神津君好きは少数と言う物凄く何と言うか作品なので王子様編は…誰得と言う(汗)酷いぞヒーロー(苦笑)。
>お座り、ワン!でお行儀よく待ち続けております。短編も好き、長編の続きの「待て」も好き(笑。(余所自作59)
 ああああ申し訳ありません!待て入りました!半日でそこそこ書けるならきっちり書けよ<自分。でも半月の強制自宅安静入ったのでこれで小説書けるぜヒャッハー!な会社の皆様に聞かれたら絶対に頭殴られそうな喜びに満ちております(汗)いやその前に熱冷ませ<自分。ごめんなさい、これがちょっとだけ間食のワンチュールになるのを期待しつつ。申し訳ありませんー!ワン!


2020年03月14日
■裏物語『真夏日とセーラー服 遠雷11』裏散文宙域『余所自作60』転載。

 ずっと更新出来ていないのに時折フォームに反応があるのは続編希望なのかな?それとも新規読者様が面白かったと反応してくれているのかな?と首を傾げながら久々の更新。途中経過が全部変わるエンディングが見えてきました。

>描写が凄くエッチですね(余所自作59)
 ありがとうございますー。展開がなかなか進まないわ抜きどころが判らない作品なのでせめて描写くらいはエロくありたいものです。
>続きありがとうございます!青年たち準備良すぎですねえ。マットとか剃刀とか。犠牲者いっぱいいそう。 (余所自作59)
 リクエストを受け付けながら更新が遅くて申し訳ありません(T-T)。エロナンパ兄ちゃんかくあるべし!を書いております♪と言うか準備よくないとプールサイドで床が硬いから膝擦り剥くとかリアルに考えると結構ブレーキかかってしまうので…多分彼らはそれまでに経験値を積んでいるんですね。まぁでもずっと四つん這いになっていた結果腕を擦り剥いてとか書いてみたかったりもしますが…その辺り紳士と言う事で(汗)。あと1話、もう少々お待ちください。


2020年02月18日
■裏物語・裏散文宙域『余所自作58〜59』転載。

 さぁてそろそろ完結させるかー!と思ってる2作最終話が伸びるのびる(汗)。ちなみにプールサイドと幼馴染売春は最終話突入…してるけど2〜3回に割れる予想。――一番困ってるのは休暇便り最終話。書いても書いても先が見えない(滝汗)いや見えてるのに終わらない。いろいろ完結に向けて動かしてます。……。終わり見えなーい(T-T)。

>新境地 (꒪ω꒪)(笑(余所自作57)
 『百合は尊い』と聞く度に普通の百合もあるよなぁと思い続けた結果、普通の百合に挑んだらこんなの出ました(汗)。個人的に好きになれば老若男女関係ないと考えているので好きになった人が同性だったと言うだけの事だよなぁとか(物語のヒロインが17歳黒髪ロング清楚系美少女ばかりのストライクゾーン激狭人間がどの面さげて以下略)。……。好きっていい事だよね!(逃避)
>先生がキスマークつけられて嬉しそうなのが微笑ましい。
このまま幸せになって欲しいような、またエロ可哀想な目にあって欲しい様な、悩む。(誘惑15)
 先生の白衣の袖引っ張って「ねえ嬉しい?」と聞いたら恐らく氷点下の目で見られるんだろうなぁ。瑞穂は先生の地雷を上手に踏みますねー…いや先生がなんでもかんでも瑞穂に甘いってのがあるんだろうけれど。旧版から大筋が逸れない様に気を付けているのですが手綱緩めたら即最後の一線越えそーな先生が面倒臭い今日この頃。


2020年01月17日
■裏物語・裏散文宙域『余所自作57』転載。

 年末年始デスマーチの後病院通いと諸事情の後まだ体力回復しておりません、で、何とか螺子巻き中。ちょっと突発的に書いた小ネタで何とか存命報告をば。
 ★御報告。メインマシンがWindows7の為10へのバージョンアップで今週末から手元を離れます。その間はスマホでせこせこ文章作成などもする予定ですが、しばし更新が止まります。御了承下さい。

>最近の「余所自作」の読感に慣れていたので、そちらの情景描写が多くて冷たい感じのする作風と比べてこの二人はずいぶん会話の割合が多くて微笑ましいなーと気付きました。お互い饒舌にラブコールしあってるようです(誘惑15)
 イタリア男な先生を想像して噴きました(苦笑)。合コンだの口説き文句とかそういうのぶっ飛ばして接近してしまった二人だけどこれが何か他の出会いだったらどうだったんだろうなぁ。女性同伴なら瑞穂はやっぱり勝手に誤解するだろうし、女性同伴だろうと先生は瑞穂にロックオンするのかもしれないし、何度かご縁が必要かもしれない。この出会い方で最短ルートだったかもしれないなぁ、など。書き手としてもこの二人は微笑ましいです。面倒臭い部分が多いけれど(汗)。

表TOP 裏TOP 裏BBS